書籍紹介

歴史・経済

日本帝国圏鉄道史

技術導入から東アジアへ
沢井 実 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 税込6,380円/本体5,800円
判型 A5判・上製
ページ数 340頁
発行年月日 2023年10月25日
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-1135-8
Cコード C3021

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

内 容

帝国日本の「骨格」はいかに形成されたのか。欧米から吸収した最先端の鉄道技術が朝鮮・満洲といった外地において固有の仕方で実践され、戦後へとつながる一大鉄道ネットワークの構築に至る歩みを、技術者など人的資源の移転を軸に隅々まで捉え、比類なきスケールで鉄道史を描き直す。


目 次

序 章 帝国日本における鉄道技術の展開

  第Ⅰ部 鉄道技術の導入と定着

第1章 鉄道技術者の海外留学
      —— 技術学習の諸相
     はじめに
     1 機関車 —— 朝倉希一(1883~1978)
     2 電気技術 —— 井上昱太郎(1878~1955)
     3 橋梁 —— 田中豊(1888~1964)
     4 隧道 —— 池原英治(1887~1932)
     5 高架鉄道 —— 中山忠三郎(1893~1950)
     6 客貨車 —— 小坂狷二(1888~1969)
     おわりに

第2章 鉄道運輸専門家の誕生
      —— 岸本熊太郎のアメリカ留学
     はじめに
     1 留学まで
     2 アメリカ留学の日々
     3 帰国後の岸本熊太郎
     4 鉄道省退職後
     おわりに

第3章 電気機関車の国産化過程
      —— 共同設計方式への道程
     はじめに
     1 民間メーカーにおける電気機関車の製作
     2 鉄道院・省による外国製電気機関車の調達と院・省内工場での内製
     3 山下善太郎の役割
     4 共同設計方式の展開
     5 1930年代における国鉄電気機関車開発
     おわりに

第4章 ディーゼル機関車の国産化
      —— 1930年代から60年代にかけて
     はじめに
     1 民間メーカーによるディーゼル機関車生産と輸入
     2 国鉄によるディーゼル機関車の開発
     3 戦後における試作と開発
     おわりに

  第Ⅱ部 鉄道技術の伝播と経営展開

第5章 吉敦鉄道の建設過程
     はじめに
     1 工事起工まで
     2 工事の進捗状況
     3 榊谷仙次郎からみた吉敦鉄路工事
     4 営業運転開始後の吉敦鉄路
     5 吉敦鉄路の満鉄委託
     おわりに

第6章 大連機械製作所の技術と経営
      —— 満鉄指定工場の軌跡
     はじめに
     1 1910年代の動向
     2 1920年代の労使関係
     3 1920年代の経営と企業間競争
     4 1930年代の動向
     5 戦時下の経営
     おわりに

第7章 龍山工作の技術と経営
      —— 朝鮮総督府鉄道局指定工場の軌跡
     はじめに
     1 経営発展の概要
     2 戦時下の経営
     おわりに

第8章 帝国圏鉄道における日本人技術者の配置と技能者養成
      —— 朝鮮総督府鉄道局を中心に
     はじめに
     1 日本人技術者の配置
     2 日本で学んだ外国人技術者の配置
     3 朝鮮総督府鉄道局工作課・鉄道工場の幹部技術者・職員の履歴と車輌修繕
       の実際
     4 朝鮮総督府鉄道局機関区長・保線区長の履歴
     5 鉄道工場鉄道手の履歴
     6 技能者養成の実態 —— 朝鮮総督府鉄道従事員養成所の事例
     おわりに

第9章 ソ連鉄道工場への鉄道省技術者派遣
      —— 1930年3月~31年9月
     はじめに
     1 加藤仲二(1887~1963)の足跡
     2 ソ連視察団の鉄道工場訪問
     3 技師派遣をめぐる日ソ交渉
     4 ソ連鉄道工場での技術指導とその成果
     おわりに

第10章 満鉄鉄道技術研究所の組織と活動
     はじめに
     1 組織の変遷
     2 主要研究員の活動
     3 耐寒・酷寒対策にかかわる試験研究
     4 研究所における試験研究の特徴
     おわりに

第11章 戦時下における華北車輌の経営実態
     はじめに
     1 華北車輌の生産実績と損益
     2 1943年度の経営実態
     3 青島工場の実態
     おわりに —— 終戦直後の華北車輌

終 章 帝国日本と鉄道技術

 あとがき
 図表一覧
 索 引


書 評


著者の既刊書


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2024年7月8日出来予定

市場経済の世界史

B. ファン・バヴェル 著
友部謙一・加藤博・大月康弘・田口英明 訳
A5判・上製・388頁
税込5,940円/本体5,400円
ISBN 978-4-8158-1159-4
Cコード 3022

近刊書籍のご注文を受け付けております。ご希望の方は、上の「注文フォーム」で手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

2024年6月11日出来

男同士の絆(第8刷)

イヴ・K・セジウィック 著
上原早苗・亀澤美由紀 訳
A5判・上製・394頁
税込4,180円/本体3,800円
ISBN 978-4-8158-0400-8
Cコード 3098

2024年6月10日出来

超伝導接合の物理(第2刷)

田仲由喜夫 著
A5判・上製・356頁
税込6,380円/本体5,800円
ISBN 978-4-8158-1028-3
Cコード 3042

2024年5月27日出来

今夜ヴァンパイアになる前に(第2刷)

L.A. ポール 著
奥田太郎・薄井尚樹 訳
A5判・上製・236頁
税込4,180円/本体3,800円
ISBN 978-4-8158-0873-0
Cコード 3010

2024年5月15日出来

社会科学の考え方(第8刷)

野村 康 著
A5判・上製・358頁
税込3,960円/本体3,600円
ISBN 978-4-8158-0876-1
Cコード 3030

2024年4月30日出来

博士号のとり方[第6版](第4刷)

E・M・フィリップス/D・S・ピュー 著
角谷快彦 訳
A5判・並製・362頁
税込2,970円/本体2,700円
ISBN 978-4-8158-0923-2
Cコード 1037

2024年4月1日出来

教育原理を組みなおす(第2刷)

松下晴彦・伊藤彰浩・服部美奈 編
A5判・並製・336頁
税込2,970円/本体2,700円
ISBN 978-4-8158-1045-0
Cコード 3037

2024年4月1日出来

現代アート入門(第2刷)

デイヴィッド・コッティントン 著/松井裕美 訳
四六判・並製・224頁
税込2,970円/本体2,700円
ISBN 978-4-8158-1009-2
Cコード 3070

2024年4月1日出来

科学技術をよく考える(第6刷)

伊勢田哲治・戸田山和久・調 麻佐志・村上祐子 編
A5判・並製・306頁
税込3,080円/本体2,800円
ISBN 978-4-8158-0728-3
Cコード 3040

2024年1月19日出来

アメリカの人種主義(第2刷)

竹沢泰子 著
A5判・上製・516頁
税込4,950円/本体4,500円
ISBN 978-4-8158-1118-1
Cコード 3022

2023年12月22日出来

進化倫理学入門(第2刷)

スコット・ジェイムズ 著
児玉 聡 訳
A5判・上製・336頁
税込4,950円/本体4,500円
ISBN 978-4-8158-0896-9
Cコード 3012

2023年11月30日出来

派閥の中国政治(第2刷)

李 昊 著
A5判・上製・396頁
税込6,380円/本体5,800円
ISBN 978-4-8158-1131-0
Cコード 3031

2023年11月17日出来

消え去る立法者(第3刷)

王寺賢太 著
A5判・上製・532頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-1120-4
Cコード 3010

2023年10月27日出来

統計学を哲学する(第5刷)

大塚 淳 著
A5判・並製・248頁
税込3,520円/本体3,200円
ISBN 978-4-8158-1003-0
Cコード 3010

2023年10月23日出来

質的研究の考え方(第7刷)

大谷 尚 著
菊判・並製・416頁
税込3,850円/本体3,500円
ISBN 978-4-8158-0944-7
Cコード 3036

購入について

書籍を購入される方は以下の注文フォームからご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、以下のメールアドレス宛にご連絡ください。電話でのお問い合わせも受け付けております。

info@unp.nagoya-u.ac.jp

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る