書籍紹介

電力産業

日本電力業発展のダイナミズム

橘川武郎 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,800円
判型 A5判・上製
ページ数 612頁
刊行年月日 2004年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0482-4
Cコード C3034


書籍の内容

きわだった活力を誇った日本電力業の発展の核心とは何であったのか。電灯会社の創成から今日まで、日本電力業120年の軌跡を余すところなく描きだし、電力自由化後の新たな競争の時代への指針をも示す。経営と組織の役割を見事にとらえた電力産業史研究の決定版。


書籍の目次

序 章 課題と視角

第1章 電力業の創始と電灯会社の時代 (1883~1906年)
  第1節 市場の創成
  第2節 火力中心の供給システムと自家用発電
  第3節 都市電灯会社の叢生と技術者の役割
  第4節 民間主導体制の成立
  第5節 ダイナミズムの発生

第2章 水力開発と競争の時代 (1907~1931年)
  第1節 市場の第1の急成長
  第2節 大規模水力開発と遠距離送電
  第3節 5大電力と「電力戦」
  第4節 競争による電気料金低下と業界統制構想
  第5節 ダイナミズムの奔流

第3章 自主統制の時代 (1932~1938年)
  第1節 市場の変容
  第2節 水火併用方式と地域別供給体制の整備
  第3節 1930年代の電力業経営
  第4節 業界自主統制の到達点と限界
  第5節 ダイナミズムの調整

第4章 電力国家管理の時代 (1939~1950年)
  第1節 市場の統制
  第2節 電力国家管理下の供給体制の問題点
  第3節 企業活力の後退
  第4節 電気事業再編成
  第5節 ダイナミズムの閉塞

第5章 9電力体制の発足と定着 (1951~1973年)
  第1節 市場の第2の急成長
  第2節 急速な電源開発と技術革新
  第3節 火主水従化・油主炭従化と電力会社間の競争
  第4節 自律的経営の展開と「低廉で安定的な電気供給」
  第5節 ダイナミズムの組織化

第6章 9電力体制の変質 (1974~1994年)
  第1節 市場成長の鈍化
  第2節 電源の脱石油化と技術革新の一巡
  第3節 原子力開発・立地難対策と行政への接近
  第4節 自律的経営の後退と「低廉な電気供給」の終焉
  第5節 ダイナミズムの変質

第7章 電力自由化の時代 (1995~2000年)
  第1節 「市場の復活」
  第2節 電源開発の停滞と転機
  第3節 市場競争の開始と私企業性の回復
  第4節 自律的経営と「低廉な電気供給」の再構築
  第5節 ダイナミズムの再生

終 章 総括と展望


書籍の書評紹介


書籍の受賞歴紹介


この著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年11月24日出来予定

代表の概念

ハンナ・ピトキン 著
早川 誠 訳
A5判・上製・432頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0892-1
Cコード 3031

2017年12月8日出来予定

普遍史の変貌

大塚 修 著
A5判・上製・448頁
価格  6,800円
ISBN 978-4-8158-0891-4
Cコード 3022

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る