書籍紹介

日本近現代経営史・資源産業・資源政策

戦後日本の資源ビジネス

原料調達システムと総合商社の比較経営史
田中 彰 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,700円
判型 A5判・上製
ページ数 330頁
刊行年月日 2012年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0688-0
Cコード C3033

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

資源メジャーの台頭、新興国向け需要の急拡大のもと、日本の原料資源調達はどのような方向を目指すべきか? 総合商社を軸とした戦後資源調達方式の成功を新たな視点で実証するとともに、曲がり角を迎えた戦後日本の資源調達システムの再構築へのヒントを、歴史的視野で提示する。


書籍の目次

序 章 原料調達システムと総合商社 —— 課題と視角

   第Ⅰ部 分業型大量資源調達システムの形成と展開

第1章 大量資源調達システムの確立
   1 日本の鉄鉱石調達の長期動向
   2 戦前の鉄鉱石調達
   3 戦後復興期の鉄鉱石調達
   4 高度成長期の鉄鉱石調達
   ま と め

第2章 鉄鉱石開発輸入と総合商社
   1 総合商社の鉄鉱石商権
   2 開発輸入における総合商社の機能
   3 鉄鋼専門商社の限界 —— 木下産商を中心に
   4 先発総合商社と後発総合商社
   ま と め

第3章 総合商社・資源ビジネスの新展開
   1 メーカー商社の台頭 —— 川崎製鉄の商社政策
   2 新段階の鉄鉱石ビジネス
   3 「冬」 から 「夏」 へ —— 総合商社のビジネスモデル転換
   ま と め

   第Ⅱ部 原料調達システムの国際比較

第4章 ユーザー企業による垂直統合 : アメリカ
   1 世界の鉄鋼産業と鉄鉱石需給構造
   2 資源独占から北米回帰へ (~1970年代)
   3 資源冬の時代 (1980~90年代)
   ま と め

第5章 単純化された長期契約方式 : 韓国
   1 東アジア3カ国の鉄鉱石需給と鉄鋼企業の概観
   2 「浦項」 以前の韓国鉄鋼産業と鉄鉱石
   3 ポスコの原料調達システム
   ま と め

第6章 垂直統合方式の破綻 : 中国
   1 中国の鉄鋼産業組織と事業システム
   2 鞍山鉄鋼 —— 垂直統合方式とその動揺
   3 宝鋼集団 —— 「日本モデル」 への転換を先導する異端のリーダー
   4 輸入主体の多様化とスポット市場の出現
   ま と め

第7章 資源メジャーの台頭と政界市場の変容
   1 世界の鉄鉱石供給構造の変容
   2 価格決定方式の変遷と展望
   ま と め

   第Ⅲ部 総合商社の企業間システム

第8章 鋼材流通と総合商社
   1 鉄鋼企業の生産・販売統合システム
   2 自動車企業A社の鋼材調達システム
   3 電機向け鋼材取引における商社機能
   4 鉄鋼商権とひも付き取引の成立要因
   ま と め

第9章 企業集団と総合商社
   1 企業集団の枠組みと総合商社の成長戦略
   2 企業集団内取引
   3 総合商社の投資戦略と企業集団 —— 石油開発を中心に
   ま と め

終 章 資源ビジネスの過去と現在 —— 総括と展望
   1 大量資源調達システムの成否と展望
   2 総合商社のビジネスモデル進化
   3 資源メジャーと総合商社


受賞紹介


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年8月1日出来予定

祖父母であること

安藤 究 著
A5判・上製・272頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0882-2
Cコード 3036

2017年8月1日出来予定

朝鮮外交の近代

森 万佑子 著
A5判・上製・360頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0883-9
Cコード 3022

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る