書籍紹介

哲学・思想・自然科学

近代日本の科学論

明治維新から敗戦まで
岡本拓司 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 税込6,930円/本体6,300円
判型 A5判・上製
ページ数 552頁
刊行年月日 2021年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-1019-1
Cコード C3010

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

内 容

科学の営みや社会との関係をめぐる言説は、維新から対米戦までの歴史の流れに呼応し、劇的に変転した。本書は、文明開化、教養主義の時代を経て、科学を標榜し革命を起こしたマルクス主義の衝撃と、それを契機に誕生した日本主義的科学論をふくむ多様な議論の展開を、初めて一望する。


目 次

序 章
     1 本書が扱う対象と時期
     2 科学史・科学論との関連
     3 これまでの科学論史
     4 本書の構成
     5 明治維新の前に築かれていたもの —— 自然と道徳

  第Ⅰ部 科学と出会った明治の日本
       —— 科学論の黎明

第1章 「科学」の語が意味したもの
     1 日本における科学の語の誕生とその意味の変遷
     2 精神科学・自然科学
     3 科学的社会主義

第2章 天皇の国の科学と科学論
      —— 明治期の諸相
     1 国体と科学、宗教と科学
     2 3人の物理学者
     3 木村駿吉の『科学之原理』と『物理学現今之進歩』

  第Ⅱ部 学問的科学論の試み
       —— 教養主義と理想主義の科学論

第3章 桑木彧雄の科学史と科学論
      —— 変革との対峙
     1 桑木は何を紹介したか
     2 「絶対運動論」から科学論へ
     3 説明か記載か

第4章 田辺元の哲学と科学論
      —— 方法と実在
     1 『最近の自然科学』
     2 『科学概論』
     3 方法の検討と実在

第5章 石原純の物理学と科学論
      —— 自然科学と世界形像
     1 相対論の解説から科学論へ
     2 科学と美と人生
     3 包括的な自然科学論の完成

  第Ⅲ部 諸潮流の形成と展開
       —— マルクス主義の衝撃

第6章 マルクス主義科学論の勃興
      —— 科学の階級性と自然弁証法を中心に
     1 初期の模索
     2 岡邦雄の辿った道
     3 唯物論研究会 —— 自然弁証法、科学の階級性

第7章 篠原雄と綜合科学
     1 北川三郎の「幻想」
     2 綜合科学協会の設立
     3 篠原雄の来歴
     4 綜合科学の確立に向けて
     5 綜合科学の変容
     6 篠原の「科学的精神」論批判
     7 実践への衝動

第8章 武谷三男の三段階論
     1 自然弁証法との出会い
     2 量子力学との格闘から科学論の構築へ
     3 中間子論と武谷の科学論
     4 三段階論の彫琢
     5 戦争末期の武谷

  第Ⅳ部 日本科学論の誕生
       —— 科学との対峙から「科学する心」へ

第9章 思想統制と科学論
      —— 1930年代前半の国民精神文化研究所を中心に
     1 国民精神文化研究所の誕生
     2 開所当初の国民精神文化研究所と科学論
     3 科学論の深化の試みとその周辺
     4 作田荘一の「科学」
     5 科学への関心の高まり
     6 「日本文化」と科学論
     7 文部省の特別講義に見る科学論

第10章 教学刷新と科学論
     1 自然科学への警戒
     2 教学刷新評議会
     3 教学刷新評議会に現れた科学観とその背景
     4 教学刷新と「科学的精神」

第11章 日本文化としての科学
     1 教学刷新と歩む科学論
     2 第一高等学校の橋田邦彦
     3 教育審議会の議論に見る科学観
     4 教学局の活動と科学論

第12章 科学する心
      —— 文相橋田邦彦とその周辺
     1 橋田邦彦の文部大臣就任
     2 文部大臣の講義と映画
     3 教育政策の中の科学論
     4 科学論の制度化
     5 日本科学史と科学的精神
     6 『明治前日本科学史』刊行の企画と日本科学史学会の誕生

  第Ⅴ部 戦う帝国の科学論
       —— 科学精神と日本精神の昂揚と焦燥

第13章 綜合科学を枢軸とする積極的世界建設
      —— 戦時下の篠原雄
     1 工政会における篠原雄
     2 篠原の工政会との決別
     3 戦う帝国の積極的世界建設

第14章 日本科学論の展開
     1 科学文化協会
     2 国民精神文化研究所とその周辺
     3 特異な科学論

第15章 革新官僚の科学論
      —— 精神と生活の科学化
     1 「科学的精神」と「科学精神」
     2 基本国策要綱の諸草案における科学の扱い
     3 「科学する心」と「科学精神」
     4 宮本武之輔における、「科学」、「精神」、「日本科学」
     5 科学技術新体制確立要綱の成立
     6 日本的性格と日本的把握
     7 生活の科学化

第16章 戦時下の科学
      —— 純粋科学と応用研究、日本精神と科学精神
     1 小倉金之助の変容
     2 科学者の焦燥
     3 大東亜共栄圏の純粋科学
     4 日本精神と科学精神
     5 科学戦の帰趨

終 章

 注
 あとがき
 参考文献
 事項索引
 人名索引


書 評


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2021年5月19日出来予定

原典 イタリア・ルネサンス芸術論【上巻】

池上俊一 監修
A5判・上製・524頁
税込9,900円/本体9,000円
ISBN 978-4-8158-1026-9
Cコード 3070

2021年5月19日出来予定

原典 イタリア・ルネサンス芸術論【下巻】

池上俊一 監修
A5判・上製・506頁
税込9,900円/本体9,000円
ISBN 978-4-8158-1027-6
Cコード 3070

2021年5月28日出来予定

ピアノの日本史

田中智晃 著
A5判・上製・400頁
税込5,940円/本体5,400円
ISBN 978-4-8158-1029-0
Cコード 3021

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

2021年4月30日出来

フィルム・アート

D.ボードウェル/K.トンプソン 著
藤木秀朗 監訳/飯岡詩朗・板倉史明・北野圭介・北村 洋・笹川慶子 訳
A4判・並製・552頁
税込5,280円/本体4,800円
ISBN 978-4-8158-0567-8
Cコード 0074

2021年4月28日出来

ヨーロッパ中世の想像界

池上俊一 著
A5判・上製・960頁
税込9,900円/本体9,000円
ISBN 978-4-8158-0979-9
Cコード 3022

2021年4月28日出来

質的研究の考え方

大谷 尚 著
菊判・並製・416頁
税込3,850円/本体3,500円
ISBN 978-4-8158-0944-7
Cコード 3036

2021年4月5日出来

社会思想の歴史

坂本達哉 著
A5判・並製・388頁
税込2,970円/本体2,700円
ISBN 978-4-8158-0770-2
Cコード 3010

2021年4月5日出来

科学技術をよく考える

伊勢田哲治・戸田山和久・調 麻佐志・村上祐子 編
A5判・並製・306頁
税込3,080円/本体2,800円
ISBN 978-4-8158-0728-3
Cコード 3040

2021年4月5日出来

細胞診断学入門[第三版]

社本幹博・越川 卓 監修
長坂徹郎・横井豊治 編
B5判・並製・318頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-0895-2
Cコード 3047

2021年3月11日出来

社会科学の考え方

野村 康 著
A5判・上製・358頁
税込3,960円/本体3,600円
ISBN 978-4-8158-0876-1
Cコード 3030

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る