書籍紹介

歴史・経済

海のロシア史

ユーラシア帝国の海運と世界経済
左近幸村 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,800円
判型 A5判・上製
ページ数 356頁
刊行年月日 2020年
在庫状況 未刊
ISBNコード 978-4-8158-1008-5
Cコード C3022


内 容

第一次グローバリゼーションのもと、東アジアの海とヨーロッパの海を結んだ長距離航路と、義勇艦隊が果たした役割とは。政治と経済が混然一体となった海洋戦略により、極東を含む帝国の辺境を統合、国際的経済闘争への参入を試みる姿を捉え、ロシア史をグローバルヒストリーに位置づける。


目 次

 凡 例
 参考地図

序 章 ロシア帝国と近代世界
     1 本書の背景
     2 ロシアとアジア
     3 海運を通して見るロシア帝国
     4 義勇艦隊に関する先行研究と史料、本書の構成

  第Ⅰ部 地域 —— ロシア極東の近代

 はじめに

第1章 帝政期ロシア極東の農業と移民
     1 19世紀のロシア極東統治の概要
     2 1895年の調査に見る、沿海州とアムール州の比較
     3 日露戦争後の方針転換
     4 日露戦争後のロシア極東の農村
     小 括

第2章 無関税港制に見るロシア極東の変容
     1 無関税港制と自由港制
     2 19世紀後半のウラジオストク
     3 1901年の無関税港廃止
     4 日露戦争後のウラジオストク港
     小 括

第3章 茶が結んだロシアとアジア
     1 19世紀後半の中国茶の種類
     2 義勇艦隊就航までのロシアと茶
     3 イギリスの中国茶市場からの撤退と義勇艦隊の就航
     4 ロシア国内における需要の喚起
     小 括

補論1 アムール川とスンガリ川をめぐる露中関係
     1 ロシア帝国のスンガリ川への進出 —— 日露戦争前の状況
     2 中国のアムール川への進出 —— 日露戦争後の状況
     小 括

  第Ⅱ部 国家 —— ロシア義勇艦隊史

 はじめに

第4章 19世紀のロシア義勇艦隊
      —— 就航とその後の模索
     1 義勇艦隊の設立
     2 義勇艦隊の始動
     3 新たな規程制定をめぐる論争の始まり
     4 1886年時限規程の制定
     5 ブラジル航路の計画
     6 ミハイル・カジのロシア商船批判
     7 1890年代の発展
     小 括

第5章 セルゲイ・ヴィッテの海運政策
     1 若きセルゲイ・ヴィッテの道のり
     2 ヴィッテの経済思想
     3 ヴィッテによる海運の改革
     4 1902年の義勇艦隊時限規程
     5 海運の国産化と外国資本の排除
     小 括

第6章 商船化への道
      —— 日露戦争後の義勇艦隊
     1 義勇艦隊の組織の見直し —— 海軍省から商工省へ
     2 義勇艦隊と各地の取引所委員会
     3 第一次世界大戦直前の義勇艦隊
     4 バルト海-ウラジオストク航路の創設計画
     小 括

  第Ⅲ部 世界経済 —— ロシア海運の発展

 はじめに

第7章 ロシア東亜汽船と義勇艦隊の競争
      —— 帝国の西と東
     1 ロシア東亜汽船の設立
     2 ユダヤ人移民とパスポート問題
     3 大西洋航路の設立
     4 大西洋航路の見直し
     5 日露戦争後の極東近海航路の再編
     6 決算報告の分析 —— 義勇艦隊への補助金
     7 警戒しつつ手を結ぶ —— 日露戦争後の日露関係
     小 括

第8章 北方汽船の模索
     1 北方汽船の船出
     2 黒海・バルト海への進出
     3 東方への回帰
     4 インド、セイロンからの茶の輸入
     5 茶の輸送競争 —— 義勇艦隊と北方汽船
     6 ロシアによる茶の輸送網の把握
     小 括

第9章 ロシア商船とオデッサ
     1 19世紀前半のオデッサ
     2 ロシア商船の設立
     3 東地中海とロシア
     4 オデッサの自由港制案
     5 ペルシア湾航路の設立
     6 ペルシア湾航路の結果
     小 括

補論2 スエズ運河の通航料問題
     1 スエズ運河とのかかわりの始まり
     2 補助金の条件の改定
     小 括

終 章 海から見たロシア帝国
     1 第一次グローバリゼーションとロシア帝国
     2 ソ連時代への遺産

 巻末付表
 あとがき
 注
 参考文献
 図表一覧
 索 引


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2020年11月27日出来予定

海のロシア史

左近幸村 著
A5判・上製・356頁
価格  5,800円
ISBN 978-4-8158-1008-5
Cコード 3022

2020年12月7日出来予定

現代アート入門

デイヴィッド・コッティントン 著
松井裕美 訳
四六判・並製・224頁
価格  2,700円
ISBN 978-4-8158-1009-2
Cコード 3070

2020年12月10日出来予定

歴史教育の比較史

近藤孝弘 編
A5判・上製・328頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1011-5
Cコード 3022

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

2020年11月16日出来

統計学を哲学する

大塚 淳 著
A5判・並製・248頁
価格  3,200円
ISBN 978-4-8158-1003-0
Cコード 3010

2020年11月10日出来

専門知を再考する

H・コリンズ/R・エヴァンズ 著
奥田太郎 監訳/和田 慈・清水右郷 訳
A5判・上製・220頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0986-7
Cコード 3030

2020年10月12日出来

ローマ政治家伝Ⅰ カエサル

マティアス・ゲルツァー 著
長谷川博隆 訳
A5判・上製・432頁
価格  4,600円
ISBN 978-4-8158-0735-1
Cコード 3022

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る