書籍紹介

歴史・文化・文学・思想

美食家の誕生

グリモと〈食〉のフランス革命
橋本周子 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 税込6,160円/本体5,600円
判型 A5判・上製
ページ数 408頁
発行年月日 2014年1月30日
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0755-9
Cコード C3022

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

内 容

食卓のユートピアへ ——。大革命後のフランス美食文化の飛躍をもたらした〈食べ手〉による美食批評は、レストランガイドの起源となる一方、それにとどまらない深遠な美食観を宿していた。『美食家年鑑』の著者グリモを通して、〈よく食べる〉とはどのようなことかを探究した美味しい力作。


目 次

 凡 例
 はじめに

序 章 悪徳から美徳へ
      ——「グルマン」概念の変遷
     1 洗練された「グルマンディーズ」は罪か
     2 「フリアン」概念の盛衰
     3 グリモにおける「美食家(グルマン)」について考えるということ

  第Ⅰ部 深遠なる美食の世界
       —— 文人グリモ

第1章 年鑑の伝統と美食批評の誕生
     1 〈年鑑〉というジャンル
     2 グリモは美食批評の〈発明者〉か —— 18世紀の食の年鑑
     3 「食審委員会」という制度

第2章 食べる技芸、料理技芸
     1 グリモと『百科全書』の « art » 概念
     2 料理人、芸術家、天才
     3 食べる技芸

第3章 〈おいしそうな〉ディスクール
      —— 文章で食欲をかきたてる手法
     1 食欲喚起のレトリックと味覚的描写の欠如
     2 食材をめぐる〈旅〉

第4章 美食のエロティシズム
     1 食べ物と女性の照応関係
     2 背徳的美食あるいは〈黒の様式〉

  第Ⅱ部 近代デモクラシー社会と美食文化
       —— 観察者グリモ

第1章 グリモと19世紀フランスの食文化史
     1 従来の食文化史研究におけるグリモ
     2 〈輝かしい〉19世紀初頭のパリの食風景

第2章 食べる身体(1)
      —— レストランと大食
     1 レストランは革命とともに誕生したか
     2 レストランの増殖と近代人の〈競争心〉
     3 大食、あるいはブルジョワの太鼓腹

第3章 食べる身体(2)
      —— 作法と消費
     1 食卓作法の再重視 ——『招待主の手引書』出版の意味
     2 作法を消費する

  第Ⅲ部 食卓のユートピア
       —— 思想家グリモ

第1章 グリモにおける「美食家」概念
     1 味覚に対する真摯さ
     2 招待に関する厳格な諸規則
     3 「美食の帝国」—— 美食家たちの自律的世界

第2章 フランス革命前後の政治・社会とグリモ
     1 フランス革命以前のグリモの政治的態度
     2 フランス革命下のグリモの政治的態度
     3 失われた文人仲間との交流

第3章 心地よい交流のメカニズム
     1 理想化された社交 —— 18世紀憧憬の傾向とグリモ
     2 「哲学的・文芸的・半滋養的昼食会」
     3 サロン、思想協会、革命クラブ
     4 儀式と連帯感 —— 1783年2月1日の「有名な夜食会」

第4章 食卓を越えて
      —— 美食と社交の思想
     1 かつての社交の復活を目指して
     2 美食の民主主義
     3 口実としての美食から、目的としての美食へ

  第Ⅳ部 グリモ以降の美食文学とブリヤ=サヴァラン

第1章 流行する美食文学

第2章 ブリヤ=サヴァランの「国民的」美食
     1 イデオローグとブリヤ=サヴァラン
     2 食の快楽の正当化
     3 肉体と精神
     4 会食者の厳選 —— « goût » という基準
     5 ブリヤ=サヴァランとグリモ

 あとがき
 注
 参考文献
『美食家年鑑』内容一覧
 略年譜
 図表一覧
 索 引


受 賞


書 評


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2024年3月6日出来予定

〈文化外交〉の逆説をこえて

川村陶子 著
A5判・上製・552頁
税込5,940円/本体5,400円
ISBN 978-4-8158-1147-1
Cコード 3031

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

2023年4~5月

2023年 春の一斉増刷

2024年1月19日出来

アメリカの人種主義(第2刷)

竹沢泰子 著
A5判・上製・516頁
税込4,950円/本体4,500円
ISBN 978-4-8158-1118-1
Cコード 3022

2023年12月22日出来

進化倫理学入門(第2刷)

スコット・ジェイムズ 著
児玉 聡 訳
A5判・上製・336頁
税込4,950円/本体4,500円
ISBN 978-4-8158-0896-9
Cコード 3012

2023年11月30日出来

派閥の中国政治(第2刷)

李 昊 著
A5判・上製・396頁
税込6,380円/本体5,800円
ISBN 978-4-8158-1131-0
Cコード 3031

2023年11月17日出来

消え去る立法者(第3刷)

王寺賢太 著
A5判・上製・532頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-1120-4
Cコード 3010

2023年10月27日出来

統計学を哲学する(第5刷)

大塚 淳 著
A5判・並製・248頁
税込3,520円/本体3,200円
ISBN 978-4-8158-1003-0
Cコード 3010

2023年10月23日出来

質的研究の考え方(第7刷)

大谷 尚 著
菊判・並製・416頁
税込3,850円/本体3,500円
ISBN 978-4-8158-0944-7
Cコード 3036

2023年8月28日出来

対華二十一ヵ条要求とは何だったのか(第4刷)

奈良岡聰智 著
A5判・上製・488頁
税込6,050円/本体5,500円
ISBN 978-4-8158-0805-1
Cコード 3021

2023年8月24日出来

世界史のなかの東南アジア【上巻】(第2刷)

アンソニー・リード 著
太田 淳・長田紀之 監訳
A5判・上製・398頁
税込3,960円/本体3,600円
ISBN 978-4-8158-1051-1
Cコード 3022

2023年8月21日出来

客観性(第4刷)

ロレイン・ダストン/ピーター・ギャリソン 著
瀬戸口明久・岡澤康浩・坂本邦暢・有賀暢迪 訳
A5判・上製・448頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-1033-7
Cコード 3010

2023年8月10日出来

宇宙機の熱設計(第3刷)

大西 晃 他編
B5判・上製・332頁
税込19,800円/本体18,000円
ISBN 978-4-8158-1042-9
Cコード 3053

2023年7月28日出来

中央銀行はお金を創造できるか(第2刷)

金井雄一 著
A5判・上製・234頁
税込5,940円/本体5,400円
ISBN 978-4-8158-1125-9
Cコード 3033

2023年6月21日出来

キュビスム芸術史(第2刷)

松井裕美 著
A5判・上製・692頁
税込7,480円/本体6,800円
ISBN 978-4-8158-0937-9
Cコード 3071

2023年6月15日出来

科学アカデミーと「有用な科学」(第3刷)

隠岐さや香 著
A5判・上製・528頁
税込8,140円/本体7,400円
ISBN 978-4-8158-0661-3
Cコード 3040

2023年5月25日出来

統計力学の形成(第3刷)

稲葉 肇 著
A5判・上製・378頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-1036-8
Cコード 3040

2023年5月24日出来

明代とは何か(第2刷)

岡本隆司 著
A5判・上製・324頁
税込4,950円/本体4,500円
ISBN 978-4-8158-1086-3
Cコード 3022

2023年5月12日出来

消え去る立法者(第2刷)

王寺賢太 著
A5判・上製・532頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-1120-4
Cコード 3010

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る