書籍紹介

自然科学

太陽地球系物理学

変動するジオスペース
國分 征 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,200円
判型 A5判・上製
ページ数 292頁
刊行年月日 2010年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0656-9
Cコード C3044

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

内 容

太陽からは可視光以外にも、プラズマ流や惑星間空間磁場などが地球へと吹き付けている。本書は、太陽と地球を取り巻く環境を一つのシステムと捉え、その構造とダイナミクスを第一人者が系統的に解説。宇宙天気の予報も見据え、オーロラや磁気嵐の発達過程に迫る。


目 次

 はしがき

第1章 地球周辺の環境
  1.1 地球周辺空間のプラズマ
  1.2 太陽光と地球大気
  1.3 電離圏
  1.4 地球磁場

第2章 地球周辺空間を探る
  2.1 宇宙への窓
  2.2 電波による探測
  2.3 磁波の窓
  2.4 地磁気変動
  2.5 大気圏外へ
  2.6 地球周辺空間観測と国際協力
  2.7 飛翔体観測
     コラム 電離層実験からレーダーへ / サブストーム

第3章 プラズマ物理の基礎
  3.1 プラズマとは何か
  3.2 単一荷電粒子の運動
  3.3 連続流体としてのプラズマ
  3.4 磁気リコネクション(磁気再結合)
  3.5 プラズマの電気伝導度:弱電離気体中のホール電流

第4章 太陽から吹く風
  4.1 太陽活動
  4.2 膨張する太陽コロナ
  4.3 太陽風と惑星間空間磁場
  4.4 ユリシーズによる高緯度領域の探査

第5章 地球の勢力範囲:磁気圏
  5.1 太陽風と惑星磁場
  5.2 地球磁気圏
  5.3 磁気圏尾部を探る
  5.4 磁気圏尾部の構造
     コラム 惑星の磁場 / 予期せぬオペレーション

第6章 オーロラと磁気圏サブストーム
  6.1 オーロラを測る
  6.2 オーロラの出現分布
  6.3 人工衛星からオーロラを捉える
  6.4 磁気圏サブストーム
     コラム オーロラ観測 / 昼間のオーロラ

第7章 太陽面爆発現象と磁気嵐
  7.1 太陽活動と地上現象
  7.2 太陽面爆発現象とプラズマ雲の放出
  7.3 磁気嵐
  7.4 太陽面爆発現象の宇宙利用・地上システムへの影響
     コラム 地球磁場がなくなったら

 参考図書
 付 録
 索 引


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2021年1月22日出来予定

NO NUKES

ミツヨ・ワダ・マルシアーノ 著
A5判・上製・244頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1014-6
Cコード 3074

2021年1月27日出来予定

鳥獣戯画を読む

伊藤大輔 著
A5判・上製・352頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1012-2
Cコード 3071

2021年1月29日出来予定

災後日本の電力業

橘川武郎 著
A5判・上製・234頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1015-3
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

2020年12月1日出来

統計学を哲学する

大塚 淳 著
A5判・並製・248頁
価格  3,200円
ISBN 978-4-8158-1003-0
Cコード 3010

2020年11月10日出来

専門知を再考する

H・コリンズ/R・エヴァンズ 著
奥田太郎 監訳/和田 慈・清水右郷 訳
A5判・上製・220頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0986-7
Cコード 3030

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る