書籍紹介

文学

声の祝祭

日本近代詩と戦争
坪井秀人 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 7,600円
判型 A5判・上製函入
ページ数 432頁
刊行年月日 1997年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0328-5
Cコード C3095

書籍画像のサムネール

内 容

明治の新体詩から、「大東亜戦争」下における戦争詩を経て、湾岸戦争詩論争まで、日本の近代詩を〈声〉と〈書くこと〉の相克の歴史として捉え直し、戦争詩の示す表現の必然性を、朗読やラジオ放送に関わる豊富な新資料とともに明らかにした画期的労作。付CD「戦争詩朗読放送の記録」。


目 次

序 章

  第Ⅰ部

第1章 〈声〉と〈書くこと〉
      ——『新体詩抄』/ 蒲原有明 / 民衆詩派

第2章 近代詩の縫い目
      —— 口語自由詩の時代

  第Ⅱ部

第3章 短歌滅亡論と詩形
      —— 子規と朔太郎

第4章 賢治神話と〈書く〉こと
      ——『春と修羅』の受容

第5章 韻律の闇
      —— 佐藤一英の詩学

第6章 中間者と言霊
      ——〈晩年〉の立原道造

第7章 メディアと文学の間
      —— 1930年代の大宅壮一・大熊信行

  第Ⅲ部

第8章 戦争詩論の前提

第9章 声の祝祭
      —— 戦争詩の時代

第10章 朗読詩放送と戦争詩

第11章 銃後/前線の詩人たち

第12章 モダニストと勤労詩
      —— 戦時期の近藤東

  第Ⅳ部

第13章 『荒地』と『列島』
      —— 戦後詩の十年

第14章 鉄路のうたごえ
      —— 近藤東の戦後と国鉄詩

第15章 何もしないよりずっと……
      —— 湾岸戦争と現代詩

 注
 ポスト・フェストゥム …… 祭りのあと/あとの祭り
 初出一覧
 付録 朗読詩放送の記録
 雑誌名・団体名索引
 人名・書名索引

付録CD 戦争詩朗読放送の記録


受 賞


書 評


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2021年1月20日出来予定

鳥獣戯画を読む

伊藤大輔 著
A5判・上製・352頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1012-2
Cコード 3071

2021年1月22日出来予定

NO NUKES

ミツヨ・ワダ・マルシアーノ 著
A5判・上製・244頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1014-6
Cコード 3074

2021年1月29日出来予定

災後日本の電力業

橘川武郎 著
A5判・上製・234頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-1015-3
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

2020年12月1日出来

統計学を哲学する

大塚 淳 著
A5判・並製・248頁
価格  3,200円
ISBN 978-4-8158-1003-0
Cコード 3010

2020年11月10日出来

専門知を再考する

H・コリンズ/R・エヴァンズ 著
奥田太郎 監訳/和田 慈・清水右郷 訳
A5判・上製・220頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0986-7
Cコード 3030

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る