書籍紹介

経済・金融

戦後日本の対外金融

360円レートの成立と終焉
伊藤正直 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,600円
判型 A5判・上製
ページ数 424頁
刊行年月日 2009年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0615-6
Cコード C3033


書籍の内容

360円レート成立の起源から、ニクソン・ショックによる固定相場制の崩壊まで、戦後復興・高度成長を可能にした対外金融構造を、日米の一次資料を駆使 して実証的・立体的に解明、戦後日本経済の国際的連関をこれまでにない水準で示し、ブレトン・ウッズ体制の理解にも新たな光を投げかける。好評の前著 『日本の対外金融と金融政策』に続く、戦後経済への鋭い分析。


書籍の目次

  序  課題と方法

第1章 360円レートの成立
  第1節 対外取引の全面禁止
  第2節 複数レートの時代
  第3節 単一為替レートの設定
  第4節 ドッジ改革後の占領政策と日米経済協力

第2章 360円レートの時代
  第1節 外為・外貨規制と外貨管理
  第2節 IMFコンサルテーションとOECD加盟
  第3節 国際収支の黒字転換と資本自由化

第3章 360円レートの終焉
  第1節 外貨準備の急増と円切上げ回避政策
  第2節 ニクソン・ショックと国際調整の難航
  第3節 スミソニアン合意
  第4節 フロート制への本格的移行
  第5節 第1次石油危機と管理フロートへの移行

  結  ブレトン・ウッズ体制とは何であったのか?


書評紹介


この著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【上巻】

村井明彦 著
A5判・上製・328頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0869-3
Cコード 3033

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【下巻】

村井明彦 著
A5判・上製・288頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0870-9
Cコード 3033

2017年4月3日出来予定

核密約から沖縄問題へ

真崎 翔 著
A5判・上製・270頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0871-6
Cコード 3031

2017年4月7日出来予定

科学とモデル

マイケル・ワイスバーグ 著
松王政浩 訳
A5判・上製・328頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0872-3
Cコード 3010

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る