書籍紹介

経済

日本の対外金融と金融政策

1914〜1936
伊藤正直 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,000円
判型 A5判・上製
ページ数 372頁
刊行年月日 1989年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0125-0
Cコード C3033


書籍の内容

本書は、両大戦間期わが国の貿易金融、資本移動、対外金融機関、通貨政策やそれらを媒介とした通貨、物価、金利等、対外金融と金融政策の構造・機能を 精緻に分析して、国際金本位制の崩壊から世界恐慌をへてブロック経済にいたる日本経済の特質を浮彫りにする。続編 『戦後日本の対外金融』への架橋となる、戦間期日本経済の精緻な実証分析。
《第31回エコノミスト賞受賞》


書籍の目次

  序

第1章 第1次大戦下の構造変化
  第1節 国際収支の黒字転換と産業構造の変化
  第2節 対外金融の構造転換と対外金融機関の展開
  第3節 金本位制の停止と金融政策

第2章 1920年代の対外金融
  第1節 国際収支の赤字回帰と「慢性不況」
  第2節 対外金融の再転換と対外金融機関の再編
  第3節 金本位停止下の金融政策

第3章 金解禁と昭和恐慌
  第1節 恐慌のインパクト
  第2節 金本位維持政策とその破綻

第4章 1930年代の対外金融
  第1節 金輸出再禁止と景気回復
  第2節 ブロック経済化の進展と対外金融
  第3節 高橋財政下の金融政策

  むすび


この著者の他の書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【上巻】

村井明彦 著
A5判・上製・328頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0869-3
Cコード 3033

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【下巻】

村井明彦 著
A5判・上製・288頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0870-9
Cコード 3033

2017年4月3日出来予定

核密約から沖縄問題へ

真崎 翔 著
A5判・上製・270頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0871-6
Cコード 3031

2017年4月7日出来予定

科学とモデル

マイケル・ワイスバーグ 著
松王政浩 訳
A5判・上製・328頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0872-3
Cコード 3010

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る