書籍紹介

歴史・経済

近代アジア市場と朝鮮

開港・華商・帝国
石川亮太 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 7,200円
判型 A5判・上製
ページ数 568頁
刊行年月日 2016年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0832-7
Cコード C3022

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

中国・日本に続く朝鮮開港がアジア経済に与えたインパクトとは。いち早く開港場ネットワークを作り上げた華商の重要性を新たな資料から解明、徹底した実証により朝鮮経済をグローバル・ヒストリーに位置づけるとともに、在来経済との関係、植民地化の過程にも新たな光をなげかける。


書籍の目次

序 章 近代アジア市場の中の朝鮮開港 —— 華商からのアプローチ

  第Ⅰ部 朝鮮開港と華商ネットワークの延伸

第1章 開港場をめぐる移動と制度の相克
       —— 釜山日本居留地における華人居住問題
     1 釜山開港と日本居留地の設置
     2 徳興号事件と清国居留地の成立
     3 日本側の対応 —— 各国居留地案を中心に

第2章 在朝日本人商人と華商からの 「自立」
       —— 海産物の対中国輸出をめぐって
     1 朝鮮開港直後の俵物海産物 (1876~80年代前半)
     2 日本人通漁と生産・流通構造の変化 (1880年代半ば~)
     3 釜山日本人商人による直輸出活動
     4 日清戦争後における生産・流通構造

第3章 伝統的陸路貿易の連続と再編
       —— 1880年代の紅蔘輸出と華商
     1 招商局借款と裕増祥手形
     2 開港期の紅蔘管理体制と 「国王の紅蔘」
     3 陸路国境貿易における変化と商人の対応

第4章 華商の対朝鮮人取引と紛争処理
       —— ソウルにおける訴訟事例から
     1 史料の性格 —— 駐韓使館保存檔案について
     2 ソウルにおける訴訟手続きの概要
     3 華商・朝鮮人商人間の取引形態
     4 紛争の契機とその処理

  第Ⅱ部 朝鮮華商の貿易と多角的ネットワーク
         —— 広東商号同順泰の事例分析

第5章 同順泰の創設とネットワーク形成
     1 譚傑生の朝鮮渡航と同順泰の設立
     2 譚傑生をめぐる人脈と同順泰の取引関係、組織
     3 設立当初の朝鮮人商人との関係

第6章 同順泰の対上海貿易と決済システム —— 日清戦争前を中心に
     1 同順泰の輸入貿易 —— 発送計算書から
     2 同順泰の輸出貿易 —— 売上計算書から
     3 同泰号・同順泰間の決済と貸借関係
     4 華商間競争におけるネットワークの機能

第7章 同順泰の内地通商活動とその背景
     1 内地への店員派遣と輸出品の買い付け
     2 経営における輸出品買い付けの意義
     3 朝鮮の在来商業体制と内地通商

第8章 深化する日朝関係への対応 —— 日清戦争後の同順泰
     1 日清戦争への対応と模索
     2 日清戦後の貿易活動
     3 内地通商の展開と米の買い付け
     4 同順泰の上海送金と日朝関係

補 論 同順泰文書について
     1 『同泰来信』 について
     2 『同順泰往復文書』 について
     3 『進口各貨艙口単』 『甲午年各準来貨置本単』 『乙未来貨置本』 『同順泰宝号記』
       について

  第Ⅲ部 帝国への包摂・帝国からの漏出
         —— 日露通貨の広域流通と華商

第9章 近代アジア市場の中の朝鮮地方経済
       —— ルーブル紙幣の広域流通を通じて
     1 咸鏡地方の地理条件と対ロシア関係
     2 ルーブル紙幣の流入と元山華商
     3 満洲におけるルーブル紙幣の流通
     4 露清銀行によるルーブル紙幣の買い取り
     5 地方経済の中のルーブル紙幣
     6 朝鮮の植民地化とルーブル紙幣の終焉

第10章 日本の満洲通貨政策の形成と対上海関係
       —— 日露戦争軍票の流通実態
     1 日露戦争軍票の制度的概観
     2 満洲での軍票散布と営口への集中
     3 軍票による上海送金と金銀関係
     4 上海向け為替取組の開始
     5 軍票をめぐる広域的投機と朝鮮
     6 軍票政策の終局 —— 中国本土への流出容認と金円リンク放棄

第11章 植民地化前後の朝鮮華商と上海送金
       —— 朝鮮銀行券の循環に与えた影響
     1 日露戦争後の華人社会と華商
     2 対中国貿易と華商の取引・決済方法
     3 辛亥革命への朝鮮華商の対応
     4 朝鮮の流通・金融に及ぼした影響

第12章 1910年代の間島における通貨流通システム
       —— 朝鮮銀行券の満洲散布と地方経済の論理
     1 第一次大戦前の間島における通貨流通
     2 第一次大戦期の朝鮮銀行券流入と地域経済

終 章 朝鮮開港期の歴史的位相 —— 華商ネットワークが作る 「地域」


受賞紹介


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【上巻】

村井明彦 著
A5判・上製・328頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0869-3
Cコード 3033

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【下巻】

村井明彦 著
A5判・上製・288頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0870-9
Cコード 3033

2017年4月3日出来予定

核密約から沖縄問題へ

真崎 翔 著
A5判・上製・270頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0871-6
Cコード 3031

2017年4月7日出来予定

科学とモデル

マイケル・ワイスバーグ 著
松王政浩 訳
A5判・上製・328頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0872-3
Cコード 3010

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る