書籍紹介

政治・歴史

農民と労働者の民主主義

戦間期チェコスロヴァキア政治史
中田瑞穂 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 税込8,360円/本体7,600円
判型 A5判・上製
ページ数 468頁
刊行年月日 2012年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0693-4
Cコード C3031

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

内 容

多数のネイションを抱える大衆社会で「民主制」はいかに維持されたのか —— 。中欧の新興国として出発し議会制民主主義体制を安定化させた共和国が、経済危機と権威主義体制による競合という困難な時代を迎え、「実効力」ある独自の民主制を構想していく過程を、はじめて実証的に分析。ヨーロッパ史のみならず、今日の民主主義のあり方を考える上でも示唆に富む労作。


目 次

序 章 課題と分析視角
     1 戦間期という時代、中央ヨーロッパという空間
     2 研究史
     3 分析視角
     4 史 料
     5 本書の構成

第1章 共和国の建国
      —— 政党による議会制民主主義体制の成立

     第1節 政党と政党システムの発展
         1 政党による大衆的社会の部分利益の組織化
         2 多ネイション国家の政党システム
     第2節 独立と議会制民主主義体制の選択
     第3節 赤緑連合の形成
         1 全国民連合 —— 対立から崩壊へ
         2 赤緑連合

第2章 全国民連合とピェトカ
      —— 原理的野党と全国民連合の対峙

     第1節 赤緑連合の崩壊と官僚内閣
         1 赤緑少数派政権
         2 チェルニー官僚内閣 —— 赤緑連合の崩壊と多数派連合形成の困難
         3 ピェトカの成立と全国民連合
         4 ベネシュ半議会、半専門家内閣
     第2節 全国民連合政権
         1 シュヴェフラ全国民連合内閣
         2 全国民連合の崩壊
         3 全国民連合の評価

第3章 ブルジョワ連合政権
      —— ネイション横断政権の多数派支配

     第1節 関税多数派からブルジョワ連合政権へ
         1 官僚内閣
         2 関税多数派の成立
         3 ブルジョワ連合政権の形成
     第2節 ブルジョワ連合政権
         1 ブルジョワ連合政権の政策決定過程
         2 ブルジョワ連合の終焉と拡大連合の成立

第4章 ウドゥルジャル拡大連合政権
      —— 利益対立の激化と合意形成手法の制度化

     第1節 政策合意形成上の課題
     第2節 ウドゥルジャル拡大連合政権の停滞
         1 農業党の要求の拡大と連合内対立
         2 ウドゥルジャル政権の停滞
     第3節 マリペトル政権の形成
     第4節 恐慌下の拡大連合合意形成

第5章 マリペトル新政権の模索
      —— 転換の年、1933年

     第1節 マリペトル新政権の積極的危機打開政策
         1 マリペトルの政治指導
         2 経済危機への積極的対応
         3 政策の限界 —— 連合内の経済利益対立
     第2節 実効性のある「民主主義」
         1 隣国の政変と国内のナチズム、ファシズムの動向
         2 民主的共和国の防衛
         3 授権法
         4 授権法導入の意義
         5 経済政策の改革
         6 ドイツ二政党の活動停止
         7 シュヴェフラの死

第6章 「赤緑連合」への転換
      —— 1934年

     第1節 2つの転換 —— 経済政策と連合政治
         1 経済政策の転換
         2 連合政治の転換 ——「赤緑連合」の成立
     第2節 民主主義をめぐる体制改革諸構想
         1 1934年の初頭の状況
         2 『民主中道』の改革構想
         3 新体制の諸構想
         4 農業党と社民党の体制観
         5 経済の国家管理と議会制民主主義
     第3節 経済介入をめぐる合意
         1 穀物専売制
         2 社会経済政策
         3 経済介入手法をめぐる合意

第7章 「農民と労働者の民主主義」
      —— ネイションの一体性か、部分利益連合か

     第1節 ネイションの一体性
         1 ズデーテンドイツ郷土戦線
         2 「国民統一」の成立
     第2節 部分利益諸政党の対応
         1 政治変容の可能性
         2 社民党の対応
         3 農業党の揺らぎ
     第3節 1935年選挙
          ——「農民と労働者の民主主義」の「勝利」と「敗北」
         1 農業党の新経済政策構想
         2 農業者同盟と郷土戦線の対立
         3 1935年5月選挙
         4 1935年選挙 ——「農民と労働者の民主主義」の「勝利」と「敗北」

第8章 「第一共和国」の終焉
     第1節 ズデーテンドイツ党の登場と政党システムの変化
     第2節 ホジャ連合政権
         1 ホジャ首相と経済民主主義
         2 連合内の亀裂
         3 外交政策の対立
     第3節 国内マイノリティ問題と外交政策の隘路
         1 可能性の模索
         2 独墺合邦からミュンヘンへ
     第4節 第一共和国の終焉

終 章
     1 第二共和国
     2 チェコスロヴァキアの議会制民主主義体制
     3 1930年代の危機への対応と革新

 あとがき
 注
 文献・史料目録
 索 引


書 評


関連書


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2022年10月20日出来予定

ツベルクリン騒動

月澤美代子 著
A5判・上製・502頁
税込6,930円/本体6,300円
ISBN 978-4-8158-1101-3
Cコード 3021

2022年10月31日出来予定

クジラ捕りが津波に遭ったとき

森田勝昭 著
四六判・上製・380頁
税込3,520円/本体3,200円
ISBN 978-4-8158-1104-4
Cコード 0039

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

重版案内

40周年記念事業

創立40周年記念増刷&
リ・アーカイヴ叢書

2022年10月31日出来予定

鯨と捕鯨の文化史

森田勝昭 著
A5判・上製・466頁
税込3,960円/本体3,600円
ISBN 978-4-8158-1102-0
Cコード 3039

2022年5月20日出来

質的研究の考え方

大谷 尚 著
菊判・並製・416頁
税込3,850円/本体3,500円
ISBN 978-4-8158-0944-7
Cコード 3036

2022年5月20日出来

近代世界システムⅣ

I. ウォーラーステイン 著
川北 稔 訳
A5判・上製・432頁
税込5,280円/本体4,800円
ISBN 978-4-8158-0746-7
Cコード 3022

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る