書籍紹介

歴史

近代世界の誕生【上巻】

グローバルな連関と比較 1780-1914
C. A. ベイリ 著  平田雅博・吉田正広・細川道久 訳

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 4,500円
判型 A5判・上製
ページ数 356頁
刊行年月日 2018年
在庫状況 未刊
ISBNコード 978-4-8158-0929-4
Cコード C3022


書籍の内容

一国史や地域史を超えて、グローバルな相互連関から「近代世界」の成り立ちを解明。革命の時代から第一次世界大戦にいたる「長い19世紀」を中心に、西洋近代化とは異なる視点で世界史を問い直し、政治・経済から人々の衣食住まで、新しい全体史を描ききるグローバル・ヒストリーの代表作。


著者紹介

C.A.ベイリ
(Christopher Alan Bayly)

1945年、イングランド生まれ。オックスフォード大学卒業後,1970年に同大にて博士号取得。ケンブリッジ大学教授,シカゴ大学教授を歴任し,2015年に亡くなる。インド史,イギリス帝国史,グローバル・ヒストリーを専門とし、代表作の本書『近代世界の誕生』以外にも多数の著作がある。1990年にブリティッシュ・アカデミーのフェローに選出され、2004年にウルフソン賞を受賞。2007年にはナイト爵を受勲し、没後の2016年にトインビー賞を受賞。


書籍の目次

序 章
    本書の構成
    問題1 「原動力」と経済要因
    問題2 グローバル・ヒストリーとポストモダニズム
    問題3 深まる「近代の謎」
    標準化に向き合う —— 身体的実践
    身体の外部に築かれたもの —— 交通・通信と複雑性

  第Ⅰ部 旧体制の終焉

第1章 旧体制と「初期グローバリゼーション」
    小作農と領主
    差異の政治学
    国家辺境の支配権
    新たな政体の先駆け
    「グローバリゼーション」の前史
    初期グローバリゼーションと初期近代のグローバリゼーション
    次章に向けて

第2章 旧体制から近代性への道
    最後の「大いなる栽培化」と「勤勉革命」
    アフリカ=アジアの物質文化、生産、貿易における新たなパターン
    アフリカ=アジアの「勤勉革命」の内的限界・外的限界
    貿易、金融、革新 —— ヨーロッパの競争上の強み
    愛郷心・愛国心を育む国家の展開
    批判的公衆
    アジアやアフリカの公衆の発展
    むすびに ——「後進性」、遅れ、結合
    次章に向けて

第3章 収斂する諸革命 1780-1820年
    世界的危機を熟考する同時代人たち
    1720-1820年の世界的危機
    国家の正当性の破壊 —— フランスから中国へ
    近代左翼と近代国家のイデオロギー的起源
    国民対国家・帝国
    第三の革命 —— 世界じゅうの穏健で商業的な人々
    次章に向けて

  第Ⅱ部 生成する近代世界

第4章 世界革命のはざま 1815-65年頃
    「国家の破綻」の評価
    イギリスの海上覇権、世界貿易、農業の復活
    移民 —— 安全弁?
    「新世界秩序」の敗者たち 1815-65年
    ハイブリッドな正当性の問題 —— 誰の国家なのか
    国家の強化とその不十分さ
    アジアでの正当性をめぐる戦争 —— 概略
    アジアの諸革命の経済・イデオロギー的要因
    ヨーロッパにおける飢餓と反乱の時代 1848-51年
    グローバルな出来事としてのアメリカ南北戦争
    収斂か差異か
    議論をふり返って

第5章 工業化と新都市
    歴史家、工業化、都市
    工業化の前進
    工業の不在と貧困
    生産、消費、政治の中心としての都市
    グローバル危機の都市への影響 1780-1820年
    新しい都市の人種と階級
    労働者階級の政治
    世界的な都市文化とその批判者たち
    むすびに

第6章 国民、帝国、エスニシティ 1860-1900年頃
    ナショナリズムの諸理論
    ナショナリズムはいつ現れたのか
    誰の国民か
    ナショナリズムの永続化 —— 記憶、国民協会、出版
    共同体から国民へ —— ユーラシアの諸帝国
    ナショナリズムの位置づけ
    国家を持たぬ人々 —— 迫害か同化か
    帝国主義とその歴史 —— 19世紀後半
    「新帝国主義」の特質
    国民国家からなる世界?
    初期グローバリゼーションの根強さ
    グローバリゼーションから国際主義へ
    国際主義の実践
    むすびに

 注

(下巻目次)
第Ⅲ部 帝国主義時代の国家と社会
第7章 近代国家の神話とテクノロジー
第8章 自由主義、合理主義、社会主義、科学の理論と実践
第9章 宗教の帝国
第10章 芸術と想像力の世界
第Ⅳ部 変化、衰退、危機
第11章 社会的ヒエラルキーの再編
第12章 先住民の絶滅と生態系の破壊
終 章 大加速 1890-1914年頃
謝 辞
訳者あとがき

参考文献
図表一覧
事項索引
人名索引


『近代世界の誕生』


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2018年11月22日出来予定

自己犠牲とは何か

田村 均 著
A5判・上製・624頁
価格  6,300円
ISBN 978-4-8158-0928-7
Cコード 3010

2018年11月30日出来予定

近代世界の誕生【上巻】

C.A.ベイリ 著
平田雅博・吉田正広・細川道久 訳
A5判・上製・356頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0929-4
Cコード 3022

2018年11月30日出来予定

近代世界の誕生【下巻】

C.A.ベイリ 著
平田雅博・吉田正広・細川道久 訳
A5判・上製・408頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0930-0
Cコード 3022

2018年12月4日出来予定

もう一つの金融システム

田中 光 著
A5判・上製・368頁
価格  6,300円
ISBN 978-4-8158-0932-4
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る