書籍紹介

政治・歴史

黒海地域の国際関係

六鹿茂夫 編

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,300円
判型 A5判・上製
ページ数 422頁
刊行年月日 2017年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0863-1
Cコード C3031

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

世界政治のフォーカルポイント ——。西欧・ロシア・中東の狭間に位置し、歴史上つねに国際政治の焦点だった黒海。冷戦後の EU/NATO とロシアの綱引きの中、紛争や跨境性を伴いつつトルコ、ウクライナ、ジョージア、バルカン諸国等が織りなす地域の動態を、外交・経済から宗教まで多面的に分析、その全体像を描き出した本邦初の著作。


執筆者一覧

(執筆順)
 六鹿茂夫 (編者)   黛 秋津   上垣 彰   横手慎二   間 寧   末澤恵美
 廣瀬陽子   月村太郎   松里公孝   服部倫卓   安達祐子


書籍の目次

序 章
     はじめに
     1 黒海地域の地理的・歴史的概観
     2 黒海地域の特徴 —— 多様性、紛争、協力
     3 今なぜ黒海国際政治なのか
     4 黒海は1つの地域か
     5 日本と黒海地域

  第Ⅰ部 黒海の地域性 —— 域内協力と域外関係

第1章 黒海国際関係の歴史的展開 —— 20世紀初頭まで
     はじめに
     1 近世までの黒海地域 —— 1つの 「地域」 として
     2 転換点としての18世紀後半 —— 「オスマンの海」 から 「開かれた海」 へ
     3 19世紀前半のウィーン体制下の黒海地域
     4 19世紀後半から第一次世界大戦前夜までの黒海地域
     おわりに

第2章 20世紀黒海地域の国際政治
     はじめに
     1 イギリスの覇権と欧州に開かれた黒海 (1920年代)
     2 外部世界に閉ざされる黒海 (1933~36年)
     3 黒海をめぐる独ソの攻防 (1936~45年)
     4 黒海をめぐる米ソ対立 (第二次世界大戦直後)
     5 黒海地域における二極構造の弛緩と冷戦の終焉 (1948~89年)
     おわりに

第3章 冷戦後の黒海国際政治
     はじめに
     1 安全保障の真空をめぐる対立と協力 (1990年代前半)
     2 地域国際政治構造の転換 (1990年代後半)
     3 欧州化と二極化 —— 現状維持勢力と現状変更勢力 (2000年代前半)
     4 黒海地域をめぐる欧米とロシアの対立 (2005~08年)
     5 緊張高まる黒海地域 —— リセット、ウクライナ危機、露土対立 (2009~16年10月)
     おわりに

第4章 黒海地域の経済協力と国際経済関係
     1 黒海経済協力機構 (BSEC)
     2 各国経済の概況
     3 失業、財政赤字、経常収支赤字
     4 在外労働者の報酬・送金 —— 黒海地域国際経済関係の焦点
     5 域外経済関係と域内経済協力

  第Ⅱ部 域内国際関係

第5章 ロシアの政治変動と外交政策
     はじめに
     1 体制転換の中での模索
     2 NATO 拡大の余波とロシアの対応
     3 対米政策としての黒海地域政策
     おわりに

第6章 トルコの政治変動と外交政策
     はじめに
     1 歴史的関係
     2 AKP 政権のトルコと黒海地域 —— 多元外交、貿易・人の移動、エネルギー
     おわりに

第7章 ウクライナの政治変動と外交政策
     はじめに
     1 ウクライナにおける政治変動と外交
     2 ウクライナ外交における黒海地域
     3 ウクライナ危機
     おわりに

第8章 南コーカサスの政治変動と外交政策
     はじめに
     1 南コーカサス三国の概要と外交志向
     2 黒海地域における南コーカサスの国際関係
     おわりに

第9章 バルカンの政治変動と外交政策
     はじめに
     1 バルカンはどう理解すべきか
     2 「東方問題」 の過去
     3 「東方問題」 の現在
     おわりに

  第Ⅲ部 黒海地域の主要課題

第10章 長期化する紛争と非承認国家問題
     はじめに
     1 黒海地域におけるポスト冷戦時代の戦争・紛争
     2 黒海地域でなぜ多くの紛争が発生するのか
     3 黒海地域の紛争はなぜ長期化するのか
     4 非承認国家問題の難しさ
     5 人の移動
     おわりに —— 黒海地域の平和を阻む複雑な地政学

第11章 宗教とトランスナショナリズム —— レニンゴル、沿ドニエストル、クリミアに共通するもの
     はじめに
     1 黒海地域における宗教とトランスナショナリズム
     2 トランスナショナリズムの触媒としての非承認国家
     3 南オセチア・レニンゴル郡のジョージア人
     4 沿ドニエストル北部のカトリック
     5 クリミア・タタール
     おわりに

第12章 輸送・商品・エネルギーの経済関係 —— ロシアとウクライナの角逐を中心に
     はじめに
     1 黒海経済圏の実像
     2 世界の商品市場と黒海地域
     3 ウクライナ危機後の黒海経済圏
     おわりに

第13章 企業のトランスナショナリズム —— ロシアの天然ガスとウクライナ
     はじめに
     1 ロシアとウクライナの相互依存関係 —— 安いガス輸入とトランジット
     2 ガス輸入代金未払いの常習化とガス抜き取り問題
     3 仲介会社の登場
     4 ウクライナのガス部門とレント・シーキング
     5 プーチン政権誕生後の展開
     6 仲介会社の排除とその後
     おわりに

終 章
     はじめに
     1 1つの地域としての黒海地域
     2 紛争地帯としての黒海地域
     3 地域 「大国」 ロシアとトルコ
     4 国民国家と跨境性
     5 今後の研究の方向性


書評紹介


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年9月28日出来予定

道教経典の形成と仏教

神塚淑子 著
A5判・上製・596頁
価格  9,800円
ISBN 978-4-8158-0885-3
Cコード 3014

2017年9月29日出来予定

地形現象のモデリング

遠藤徳孝・小西哲郎・西森 拓・水口 毅・柳田達雄 編
A5判・上製・288頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0887-7
Cコード 3044

2017年10月16日出来予定

経済成長の日本史

高島正憲 著
A5判・上製・350頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0890-7
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る