書籍紹介

社会・民俗

顔の見えない定住化

日系ブラジル人と国家・市場・移民ネットワーク
梶田孝道・丹野清人・樋口直人 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 4,200円
判型 A5判・上製
ページ数 352頁
刊行年月日 2005年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0502-9
Cコード C3036


書籍の内容

移住システムの誕生から 「日系ブラジル人問題」 発生のメカニズムまで、デカセギをめぐる諸問題を世界的な移民研究の水準で把握、豊かなフィールド調査の成果により労働・生活過程の全体像を初めて本格的に解明するとともに、体系的な移民政策形成の重要性を示した労作。


書籍の目次

序 章 デカセギと移民理論
     はじめに
     1 ブラジル人の移住過程
     2 移民理論の展開とブラジル人
     3 顔の見えない定住化と国家・市場・移民ネットワーク
     おわりに

  第Ⅰ部 国家・市場・移民ネットワーク

第1章 人の移動と国家の制御
      —— 出入国管理からネーションフッドの再定義へ
     はじめに
     1 理論的前提
     2 入国管理政策の推移と決定要因
     3 統合政策をめぐるジレンマ
     4 分析枠組みと日本への適用
     おわりに

第2章 企業社会と外国人労働市場の共進化
      —— 移住労働者の包摂過程
     はじめに
     1 理論的前提
     2 労働市場への2つの接近方法
     3 雇用構造の変動と外国人労働者
     4 変容する日本の企業社会と雇用手段
     おわりに —— 顔の見えない定住化の基本構造

第3章 移住システムと移民コミュニティの形成
      —— 移民ネットワーク論からみた移住過程
     はじめに
     1 理論的前提
     2 移住過程における移民ネットワークの役割
     3 移住システムと移民コミュニティの比較分析
     おわりに

  第Ⅱ部 顔の見えない定住化

第4章 国民国家の境界と日系人カテゴリーの形成
      —— 1990年入管法改定をめぐって
     はじめに
     1 日系人問題への着目
     2 在日韓国人問題との交差
     3 「定住者」 をめぐる諸問題
     4 日系人にみる法的資格と社会学的現実
     おわりに

第5章 ブラジルから日本への移住システム
      —— 市場媒介型メカニズムの形成
     はじめに
     1 グローバルな人の移動と斡旋組織の成長
     2 デカセギから斡旋へ —— ブラジルにおける労働力供給システムの形成
     3 斡旋のメカニズム —— 労働のジャストインタイム供給システム
     4 斡旋組織への需要 —— 誰が利用するのか
     おわりに

第6章 人手不足からフレキシブルな労働力へ
      —— 労働市場におけるブラジル人の変化
     はじめに
     1 業務請負業とブラジル人労働者
     2 労働力を編集する業務請負業
     3 下請け企業にかかる圧力と労働市場の変容
     おわりに

第7章 労働市場のミクロ分析
      —— 顔の見えない定住化の進展
     はじめに
     1 地域社会と業務請負業
     2 業務請負業の事業活動の分析
     3 インターフェース装置の引き起こす社会問題
     おわりに

第8章 移民コミュニティの形成?
      —— 社会的ネットワークの再編成をめぐって
     はじめに
     1 移民コミュニティの機能原理
     2 社会的ネットワークの再編成
     3 制度の供給とコミュニティの形成
     おわりに

  第Ⅲ部 多文化共生モデルの陥穽

第9章 市場と地域社会の相克
      —— 社会問題の発生メカニズム
     はじめに
     1 奇妙な現実
     2 顔の見えない定住化の政治問題化
     3 制度設計なき共生が引き起こす共生社会の矛盾
     4 ビジョンなき公共政策の問題点
     5 場当たり的対症療法と社会問題の固定化
     おわりに

第10章 一時滞在と定住神話の交錯
      —— ブラジル人労働者の滞日見通しをめぐって
     はじめに
     1 デカセギの動機と担い手の変化
     2 滞日経験と滞在長期化
     3 滞日見通しとブラジル人の分岐
     おわりに

第11章 共生から統合へ
      —— 権利保障と移民コミュニティの相互強化に向けて
     はじめに
     1 デカセギをめぐる逆説 —— 顔の見えない定住化の構図
     2 「国際化」 と 「共生」 モデルの限界
     3 共生から統合へ —— 権利とコミュニティの強化による解決
     おわりに

補 遺 調査データについて


書籍の書評紹介


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年11月24日出来予定

代表の概念

ハンナ・ピトキン 著
早川 誠 訳
A5判・上製・432頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0892-1
Cコード 3031

2017年12月8日出来予定

普遍史の変貌

大塚 修 著
A5判・上製・448頁
価格  6,800円
ISBN 978-4-8158-0891-4
Cコード 3022

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る