書籍紹介

移民経済・産業史

「在日企業」 の産業経済史

その社会的基盤とダイナミズム
韓 載香 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,000円
判型 A5判・上製
ページ数 450頁
刊行年月日 2010年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0631-6
Cコード C3033


書籍の内容

エスニック・マイノリティの経済発展を可能にするものとは何か? 在日韓国・朝鮮人による製造業・土木業・パチンコ産業などへの集中と、迅速な産業転換によるダイナミックな発展過程を、差別など既存の説明を乗り越えて鮮やかに解明、世界的視野で移民の経済理論に新たな展望を拓く。


書籍の目次

序 章 なぜ 「在日企業」 のダイナミズムを問題にするのか
     —— 本書の課題と接近方法
    1 民族コミュニティへの視座
    2 問題の所在 —— 研究史の再検討から
    3 分析方法と本書の課題

  第Ⅰ部 産業実態分析

 はじめに

第1章 戦後の在日韓国・朝鮮人経済の産業動態
    はじめに
    1 産業構成と動態 —— 企業データの分析
    2 既存企業の転業・多角化と新規企業の設立
    3 在日産業の分業構造の特性
    おわりに

第2章 京都繊維産業における在日企業のダイナミズム
    はじめに
    1 歴史的前提 —— 1930年代における在日の就労状況および階層分化
    2 復興期における在日の起業ブーム
    3 戦後の京都繊維産業における在日企業の成長 —— 聞取り調査より
    4 在日企業の事業転換と産業構造の動態
    おわりに

第3章 パチンコ産業と在日企業
    はじめに
    1 パチンコ産業における在日企業
    2 パチンコ産業の発展と在日の参入
    3 在日企業の産業構造とパチンコホール事業
    4 在日企業の成長とパチンコホール事業
    5 特定民族集団に凝縮される事業情報
    おわりに

  第Ⅱ部 金融機関分析

 はじめに

第4章 在日韓国人による民族系金融機関設立とその基盤
     —— 1950~60年代の全国展開を中心に
    はじめに
    1 民族系金融機関設立に対する日本政府の方針
    2 二つ目の民族系金融機関の設立と全国展開の基盤整備 —— 1950年代
    3 商銀の全国展開 —— 1960年代
    4 政治的背景の経済的帰結
    おわりに

第5章 民族系金融機関の資金基盤と経営
    はじめに
    1 資金調達の特質
    2 資産運用の特質
    3 民族系金融機関の成長の制約と克服
    おわりに

第6章 1970年代における民族系金融機関の金融サービス
     —— 朝銀と商銀の競争的な展開から
    はじめに
    1 1970年代における民族系金融機関
    2 資金需要の動向
    3 地域別の金利動向の特徴
    4 地域内民族系金融機関間競争における政治性の制約
    5 民族系金融機関の機能 —— 民族系金融機関の成長と貸出金利
    おわりに

第7章 在日企業と取引金融機関
     —— 民族系金融機関の役割と限界
    はじめに
    1 在日企業の産業別取引金融機関
    2 資金需要と民族系金融機関の対応
    3 在日企業の規模別取引金融機関
    4 大阪府における在日企業と取引金融機関
    おわりに —— 在日企業成長と民族系金融機関の機能に関する一考察

終 章 戦後における在日産業経済のダイナミズム
    はじめに
    1 在日産業経済の歴史的考察
    2 民族マイノリティ企業の成長にかかわる試論 —— 分析結果の理論的含意
    おわりに

 注
 あとがき
 参考文献
 図表一覧
 索 引


受賞紹介


書評紹介


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

ただいま準備中です。

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る