書籍紹介

中国政治

人民解放軍と中国政治

文化大革命から鄧小平へ
林 載桓 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,500円
判型 A5判・上製
ページ数 254頁
刊行年月日 2014年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0786-3
Cコード C3031

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

文化大革命への解放軍の介入はいかにして起こり、その後の中国政治に何をもたらしたのか。新たな資料の博捜と独裁政治の制度論にもとづき、毛沢東の役割、林彪事件、中越戦争の理解を一新、改革開放に向けた大転換の知られざる道筋を示した、気鋭の著者による画期的論考。


書籍の目次

序 章 文化大革命とは何だったのか —— 新たな理解に向けて
     1 文化大革命と人民解放軍 —— 介入から統治へ
     2 人民解放軍による統治の謎
     3 中国政治の転換点の新たな全体像へ

第1章 独裁政治の制度論 —— 毛沢東、人民解放軍、文化大革命
     1 独裁政治の制度論
     2 毛沢東、人民解放軍、文化大革命
     3 文革期における軍部統治の展開 —— 本書の構成

第2章 軍部統治の形成 —— 論理と実体
     1 党組織の再建と軍
     2 対外危機と戦時体制の圧力
     3 軍部統治の構造 —— 領導の分散
     小 括

第3章 軍部統治と林彪、林彪事件
     1 林彪勢力と軍介入の拡大
     2 軍部統治の形成と林彪事件
     小 括

第4章 軍部統治の持続 —— 毛沢東のジレンマ
     1 軍部統治の弊害 —— 問題の認識へ
     2 初期の軍隊整頓
     3 地方の権力構造の解体
     小 括

第5章 軍部統治の解消へ —— 鄧小平と軍隊整頓
     1 整頓とは何か —— 機会と制約
     2 軍隊整頓の決断 —— 毛沢東の思惑
     3 軍隊整頓の執行 —— 鄧小平の思惑
     4 軍隊整頓の成果
     小 括

第6章 軍部統治の終焉 —— 革命から戦争へ
     1 鄧小平の復帰と軍隊整頓の再開
     2 軍隊整頓の拡大 —— 制度の回復と再建
     3 軍隊整頓と中越戦争
     小 括

終 章 改革開放への展開
     1 軍部統治の形成、持続、消滅 —— 毛沢東と人民解放軍
     2 文革、政軍関係と現代中国政治研究 —— 本書の含意


受賞紹介


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年7月18日出来予定

私にはいなかった祖父母の歴史

イヴァン・ジャブロンカ 著
田所光男 訳
四六判・上製・416頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0879-2
Cコード 3022

2017年7月21日出来予定

原典 ルネサンス自然学 【上巻】

池上俊一 監修
菊判・上製・648頁
価格  9,200円
ISBN 978-4-8158-0880-8
Cコード 3010

2017年7月21日出来予定

原典 ルネサンス自然学 【下巻】

池上俊一 監修
菊判・上製・656頁
価格  9,200円
ISBN 978-4-8158-0881-5
Cコード 3010

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る