書籍紹介

中国社会史・中国経済史

「満洲国」 から新中国へ

鞍山鉄鋼業からみた中国東北の再編過程 1940〜1954
松本俊郎 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,800円
判型 A5判・上製
ページ数 380頁
刊行年月日 2000年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0384-1
Cコード C3022


書籍の内容

日本の敗戦、「満洲国」 の倒壊、ソ連軍の進駐、国共内戦の混乱の後、その当初の開発意図を越えて、新中国の経済建設に組み込まれた満洲鉄鋼業の物的・人的資源の連続と断絶の諸相を、多様な史料の総合と聞き取りによって実証的に解明、研究史上の空隙を埋める労作。


書籍の目次

序 章 課題と視角

第1章 満洲国末期の鉄鋼増産計画
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 鉄鋼増産と原料炭・鉄鉱石問題
     第Ⅲ節 満洲国の鉄鋼物動
     第Ⅳ節 小 括

第2章 中国東北の戦後情勢 —— 国共内戦の帰結と鞍山の政治情勢
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 日本の降伏とソ連軍の東北支配
     第Ⅲ節 ソ連軍の撤退と国共内戦の拡大 —— 国民党軍の攻勢
     第Ⅳ節 内戦の終結過程と鞍山情勢 —— 共産党軍の攻勢
     第Ⅴ節 小 括

第3章 鞍山の戦後情勢と満洲製鉄の戦争被害 —— 経緯と概観
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 鞍山の戦後情勢
     第Ⅲ節 満洲製鉄 (鞍山鋼鉄公司) の戦争被害概観
     第Ⅳ節 小 括

第4章 採鉱、選鉱、製銑部門の被害と復旧
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 採鉱・選鉱部門
     第Ⅲ節 製銃部門
     第Ⅳ節 小 括

第5章 副産物部門 (化学工業部門) の損害と復旧
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 基幹工場
     第Ⅲ節 副産物工場
     第Ⅳ節 小 括

第6章 製鋼、圧延部門の被害と復旧
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 製鋼工場 (煉鋼廠) の損害と復興
     第Ⅲ節 圧延工場 (軋鋼廠) の損害と復興
     第Ⅳ節 小 括

第7章 鞍山の製鉄所の復興と日本人製鉄技術者
     第Ⅰ節 課 題
     第Ⅱ節 ソ連軍占領期 (第②期)
     第Ⅲ節 国民党軍占領期 (第④期、第⑥期)
     第Ⅳ節 共産党軍占領期 (第⑦期、第⑨期)
     第Ⅴ節 小 括

終 章


書籍の受賞歴紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年9月7日出来予定

東アジアの社会大変動

末廣 昭・大泉啓一郎 編
A5判・上製・352頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0884-6
Cコード 3036

2017年9月7日出来予定

産業化する中国農業

宝剣久俊 著
A5判・上製・280頁
価格  5,800円
ISBN 978-4-8158-0886-0
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る