書籍紹介

文学

感覚の近代

声・身体・表象
坪井秀人 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,400円
判型 A5判・上製
ページ数 548頁
刊行年月日 2006年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0533-3
Cコード C3095


書籍の内容

公と私のあわいに浮かびあがる<感覚>という問題系をとらえ、眼差す・触れる・嗅ぐことから歌い踊る身体まで、日本の近代化のなかで変容していく感覚表象を通じて、文学・映画・写真・歌謡・舞踊など様々な芸術ジャンルを、文化的=政冶的文脈に再配置しつつ横断的に読み解く新たな批評の実践。


書籍の目次

目次:

  序 章

第Ⅰ部 感覚の近代
  第一章 猫の観相学 ――KNOW THYSELF?
  第二章 観察者の空虚 ――『彼岸過迄』
  第三章 十二階の風景
  第四章 郷愁の視覚 ――萩原朔太郎と写真
  第五章 山とシネマと ――〈故郷を失った文学〉とスクリーンの中の異界
  第六章 指先の詩学 ――萩原朔太郎と身体表象
  第七章 セバスチャンの肌 ――裸体・三島・谷崎
  第八章 嗅がれるべき言葉へ ――嗅覚表象と近代詩その他
  第九章 かぐはしきテクスト ――近代の身体と嗅覚表象

第Ⅱ部 歌う身体
  第一章 近代の詩と歌謡と ――その危険な関係
  第二章 〈国民の声〉としての民謡
  第三章 声と日本近代 ――唱歌・童謡の美的イデオロギー
  第四章 戦時下を踊る身体 ――唱歌遊戯から『国民舞踊』まで
  第五章 少女という場所 ――踊る少女/歌う少女/書く少女
  第六章 ラジオフォビアからラジオマニアへ
  第七章 誰がための涙 ――〈一億の号泣〉の一日
  第八章 民謡の近代と戦後 ――国民主義とメディア


著者の他の書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2018年1月17日出来予定

進化倫理学入門

スコット・ジェイムズ著
児玉 聡 訳
A5判・上製・336頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0896-9
Cコード 3012

2018年1月18日出来予定

細胞診断学入門 [第三版]

社本幹博・越川 卓 監修
長坂徹郎・横井豊治 編
B5判・並製・328頁
価格  6,300円
ISBN 978-4-8158-0895-2
Cコード 3047

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る