書籍紹介

哲学・思想・倫理・宗教

サロンの思想史

デカルトから啓蒙思想へ
赤木昭三・赤木富美子 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 3,800円
判型 四六判・上製
ページ数 360頁
刊行年月日 2003年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0470-1
Cコード C3098


書籍の内容

女主人が主宰する優雅で洗練された社交の場は、デカルト思想、新科学、啓蒙思想、フェミニズムなど、新しい思想の創出・交流・伝播を担う重要なメディアにして公共的空間でもあった。17・18世紀の思想を動かしたフランス・サロン文化の役割をあますところなく描きだす。


書籍の目次

序 章 フランスのサロンと思想の歴史

第1章 フランス17・18世紀の思想の流れ
     1 17世紀の思想の流れ
     2 18世紀の啓蒙思想
     3 17・18世紀の人間論、道徳思想

第2章 17世紀前半のサロン 1600-1650
     1 ランブイエ侯爵夫人の 「青い部屋」 とデ・ロージュ夫人、オーシー夫人のサロン
     2 「オネットム」 の理想

第3章 17世紀中ごろのサロン 1650-1660
     1 スキュデリー嬢の 「土曜会」
     2 フェミニズムの進展 (その1) —— 「プレシオジテ」

第4章 17世紀後半のサロン 1660-1680
     1 ラ・サブリエール夫人のサロン
     2 フェミニズムの進展 (その2) —— 女性と学問
     3 サロンによる新思想の普及 —— 新科学、デカルト思想、ガッサンディの思想

第5章 17世紀から18世紀へ 1680-1715
     1 デュ・メーヌ公爵夫人のソーの館
     2 ランベール夫人のサロン

第6章 18世紀前半のサロン 1715-1750 〈その1〉
     1 タンサン夫人のサロン
     2 デュ・デファン夫人のサロン
     3 ブフレール夫人のリュネヴィルのサロン

第7章 18世紀前半のサロン 1715-1750 〈その2〉
     1 フェミニズムの進展 (その3) —— デュ・シャトレ夫人の場合
     2 サロンと 「フィロゾフ」 たち
     3 思想のサロン化
     4 人生の幸福をめぐって —— サロンの女性たちの思想

終 章 アンチ・サロンの思想 —— ジャン=ジャック・ルソー


書籍の書評紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月1日出来予定

ポスト・ケインズ派経済学

鍋島直樹 著
A5判・上製・352頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0862-4
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る