『テレビ成長期の日本映画』刊行記念トークイベント

『テレビ成長期の日本映画』刊行記念トークイベント
「映画とメディアのこれまで、これから」

テレビ成長期の日本映画

 本年3月に刊行した、北浦寛之先生著『テレビ成長期の日本映画 —— メディア間交渉のなかのドラマ』。「テレビvs映画」を超えて、映像の新時代はいかに到来したか。産業の動きやそこで活躍する人々から、新技術、様々なジャンルの作品まで大転換の実像を描いた力作です。
 本書刊行を記念して、トークイベント「映画とメディアのこれまで、これから」を開催します。この機会に、ぜひご参加ください。


【イベント内容】
 本年3月に、『テレビ成長期の日本映画』を出版した北浦寛之先生。テレビと映画、新旧メディアの間でくりひろげられた「交渉」のドラマを、テレビvs映画というこれまでのイメージを超えて描きました。
 最近では、hulu や Netflix のような VOD(ビデオ・オン・デマンド)の利用者も増えています。ときに「脅威」ともよばれる新しいメディアの存在は、これからの映画にどのような影響をあたえていくのでしょうか。
 今回は、北浦先生をはじめ、関西を拠点に活躍している板倉史明先生(神戸大学;映画研究)、飯田豊先生(立命館大学;メディア論)、そして木下千花先生(京都大学;映画研究)をお招きし、この本を手がかりにお話しいただきます。
 映画とメディアのこれまで/これからについて、考えてみませんか。専門的な知識は必要ありません。映画好きの方はもちろん、テレビなどのメディアに関心のある方も、ぜひお気軽にご参加ください。
 なお、本イベントは京都大学融合チーム研究プログラム(SPIRITS)の助成を受けています。

【日時】
2018年7月13日 (金) 19:00 ~ 20:30

【会場】
出町座 3F
〒602-0823 京都市上京区今出川通出町西入上ル三芳町133(出町桝形商店街内
出町柳駅(京阪、叡山電鉄始発駅) 徒歩5分
今出川駅(京都市営地下鉄) 徒歩10分
会場へのアクセスはこちら

【ゲストプロフィール】
・北浦寛之(きたうら ひろゆき)
1980年、奈良県に生まれる。現在、京都大学大学院人間・環境学研究科研究員。専門は映画学。2018年、『テレビ成長期の日本映画 —— メディア間交渉のなかのドラマ』を刊行。
・板倉史明(いたくら ふみあき)
神戸大学大学院国際文化研究科准教授。専門は映画学。著書に『映画と移民 —— 在米日系移民の映画受容とアイデンティティ』(新曜社)など。
・飯田豊(いいだ ゆたか)
立命館大学産業社会学部准教授。専門はメディア論。著書に『テレビが見世物だったころ —— 初期テレビジョンの考古学』(青弓社)など。
・木下千花(きのした ちか)
京都大学大学院人間・環境学研究科准教授。専門は映画学。著書に『溝口健二論 —— 映画の美学と政治学』(法政大学出版局)など。

【参加費】
無 料

【申込方法】
以下のリンク先からお申し込みください。
http://cvbks.jp/2018/06/19/tv/
※定員になり次第締め切りとなります。

【問い合わせ先】
出町座 info◆cvbks.jp(◆を@にかえて送信してください。)
※出町座へのお電話でのお問い合わせはお控えください。

近刊案内

2018年9月26日出来予定

力学の誕生

有賀暢迪 著
A5判・上製・360頁
価格  6,300円
ISBN 978-4-8158-0920-1
Cコード 3040

2018年9月28日出来予定

自動車の衝突安全 基礎論

水野幸治 著
菊判・並製・328頁
価格  3,800円
ISBN 978-4-8158-0922-5
Cコード 3053

2018年10月4日出来予定

博士号のとり方[第6版]

E・M・フィリップス/
D・S・ピュー 著
角谷快彦 訳
A5判・並製・368頁
価格  2,700円
ISBN 978-4-8158-0923-2
Cコード 1037

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る