書籍紹介

歴史

モンゴル時代の「知」の東西 【下巻】

宮 紀子 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 9,000円
判型 菊判・上製
ページ数 600頁
刊行年月日 2018年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0901-0
Cコード C3022

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

人・モノ・情報が行き交う ——。世界史上、空前のレベルで展開したユーラシアを貫く 「知」 の交流。歴史・天文・医学・農学などの諸学振興からラシードゥッディーンの翻訳事業まで、モンゴル帝国による巨大な事績を、漢籍やペルシア語古写本など多言語史料により描き出す記念碑的労作。


書籍の目次

  第Ⅳ部 ユーラシア東西の文化交流

第11章 移剌楚才 『西遊録』 とその周辺
  1 胡乱な旅行記
  2 疑惑の出版
  3 『西遊録』、日の目を見る
  4 誰もがめざす鉄門関
  5 楚才の見聞
  6 鎌倉幕府の参考書

第12章 フレグ大王と中国学
      —— 常徳の旅行記より
  1 「世界史」 の目撃者
  2 背負い込んだタブー
  3 モンケの大構想
  4 いざ、西へ
  5 新たなる資料の出現
  附論 マラーガ司天台と 『イル・カン天文表』 について

第13章 モンゴル王族と漢児キタイの技術主義集団
  1 はじめに —— クビライ軍の診療カルテより
  2 羅天益と史天沢の幕僚たち
  3 尊ばれる医卜
  4 多芸多才たれ —— 序文からみえてくる技術主義
  5 金朝の閉鎖性
  6 モンゴル王族と全真教
  7 イスラーム科学との接点 —— ソルコクタニの庇護
  8 もうひとつの接点 —— ヤラワチ父子の貢献
  9 おわりに

第14章 『元典章』 が語るフレグ・ウルスの重大事変
  1 はじめに
  2 世祖クビライの聖旨訳註
    1) チンギス・カンの扎撒ジャサク
    2) ターラービーの叛乱
    3) サイフゥッディーン達の誅殺
    4) パルヴァーナの陰謀
    5) めぐりあう東西文献
  3 クビライとフレグ・ウルス
  4 『集史』 が語る後日談

第15章 ユーラシア東西における度量衡統一の試み
  1 はじめに
  2 大元ウルスの文書二件
  3 『集史』 にのこるガザンの令旨

第16章 ジャライル朝の金宝令旨より
  1 はじめに
  2 書誌について
  3 文書校訂と訳
  4 語 釈

  第Ⅴ部 ラシードゥッディーンの翻訳事業

第17章 ラシードゥッディーンが語る南宋接収
  1 『集史』 第二部 「中国史」 の種本
  2 ラシードゥッディーンと 「中国史」
  3 「南宋・東南アジア遠征」 の記事
  4 ガザン政権が語りたかったこと
  5 日本にのこる資料との連動

第18章 ラシードゥッディーンの農書に見える中国情報
  1 はじめに
  2 モンゴル軍の兵糧
  3 桑の栽培 ——「樹木の諸事情の知識について」 より
  4 茶の栽培 ——「印土と震旦の樹木」 より
  5 芳香剤と香辛料

第19章 Tanksūq nāmah の 『脈訣』 原本を尋ねて
      —— モンゴル時代の書物の旅
  1 はじめに
  2 室町時代の資料にのこる 『晞范脈訣』
  3 『晞范脈訣』 の挿絵と佚文
  4 こんごに向けて

第20章 Tanksūq nāmah の 「序文」 抄訳
  1 はじめに
  2 日本語訳と註

 あとがき
 初出一覧
 図表一覧
 人名索引
 図書索引
 事項・術語索引

(上巻索引)
口絵
口絵解説 —— 序にかえて
第Ⅰ部 日出づる処の資料より
第1章 対馬宗家旧蔵の元刊本 『事林広記』 について
第2章 叡山文庫所蔵の 『事林広記』 写本について
附論1 陳元靚 『博聞録』 攷
附論2 新たなる 『事林広記』 版本の発見にむけて
第3章 江戸時代に出土した博多聖福寺の銀錠について
第4章 『卜筮元亀』 とその周辺
第Ⅱ部 大元ウルスの宗教政策
第5章 歴代カアンと正一教 ——『龍虎山志』 の命令文より
第6章 庇護される孔子の末裔たち —— 徽州文書にのこる衍聖公の命令書
第7章 地方神の加封と祭祀 ——『新安忠烈廟神紀実』 より
第Ⅲ部 ケシクからみた大元ウルス史
第8章 バウルチたちの勧農政策 ——『農桑輯要』 の出版をめぐって
第9章 ブラルグチ再考 —— カネとちからの闘争史
第10章 モンゴル・バクシとビチクチたち


『モンゴル時代の「知」の東西』


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2018年6月25日出来予定

政治教育の模索

近藤孝弘 著
A5判・上製・232頁
価格  4,100円
ISBN 978-4-8158-0913-3
Cコード 3037

2018年6月29日出来予定

戦後ヒロシマの記録と記憶 上

若尾祐司・小倉桂子 編
四六判・上製・344頁
価格  2,700円
ISBN 978-4-8158-0914-0
Cコード 3021

2018年6月29日出来予定

戦後ヒロシマの記録と記憶 下

若尾祐司・小倉桂子 編
四六判・上製・328頁
価格  2,700円
ISBN 978-4-8158-0915-7
Cコード 3021

2018年7月13日出来予定

「テロとの闘い」と日本

宮崎洋子 著
A5判・上製・380頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0917-1
Cコード 3031

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る