書籍紹介

哲学・科学

科学とモデル

シミュレーションの哲学 入門
マイケル・ワイスバーグ 著  松王政浩 訳

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 4,500円
判型 A5判・上製
ページ数 328頁
刊行年月日 2017年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0872-3
Cコード C3010

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

モデルとは何か? なぜ世界を捉えたと言えるのか? さまざまなモデルが果たす役割を分野横断的に分析し、その核心を哲学者と科学者の双方に向けて明解に提示。「モデル概念を軸に科学哲学を書き換える。よりスリリングでリアルな科学哲学の始まり始まり!」 —— 戸田山和久。


書籍の目次

序 文

第1章 はじめに
     1 水をめぐる2つの難問
     2 モデリングのモデル

第2章 3つの種類のモデル
     1 具象モデル —— サンフランシスコ湾-デルタ地帯モデル
     2 数理モデル —— ロトカ-ヴォルテラモデル
     3 数値計算モデル —— シェリングの人種分離モデル
     4 これらのモデルに共通する特徴
     5 モデルは3種類だけか?
     6 モデルは3種類よりも少ないか?

第3章 モデルの構成
     1 構 造
     2 モデル記述
     3 解 釈
     4 構造の表現能力

第4章 フィクションと慣習的存在論
     1 数理構造中心説に反対して —— 個別化、因果、額面通りの実践、という問題
     2 シンプルなフィクション的説明
     3 シンプルな説を強化する
     4 なぜ私はフィクション主義者ではないのか
     5 慣習的存在論
     6 数学、解釈、および慣習的存在論

第5章 対象指向型モデリング
     1 モデルの作り上げ
     2 モデルの分析
     3 モデルと対象の比較

第6章 理想化
     1 3つの種類の理想化
     2 表現的理想と忠実度基準
     3 理想化と表現的理想
     4 理想化と対象指向型モデリング

第7章 特定の対象なしのモデリング
     1 汎化モデリング
     2 仮説的モデリング
     3 対象なしモデリング
     4 揺れ動く対象 —— 3つの性の生物学

第8章 類似性の説明
     1 モデル-世界間関係に必要なこと
     2 モデル理論的説明
     3 類似性
     4 トヴェルスキーの対照的説明
     5 属性とメカニズム
     6 特徴集合、解釈、対象システム
     7 モデリングの目的と重みづけのパラメータ
     8 重みづけ関数と背景理論
     9 必要事項を満たす

第9章 ロバスト分析と理想化
     1 ロバストネスに関する議論 —— レヴィンズとウィムサット
     2 ロバスト条件を見つける
     3 3種類のロバストネス
     4 ロバストネスと確証

第10章 終わりに —— モデリングという行為

訳者解説


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年6月15日出来予定

新版 変動社会の教師教育

今津孝次郎 著
A5判・上製・376頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0877-8
Cコード 3037

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る