書籍紹介

哲学・思想

世界の複数性について

デイヴィッド・ルイス 著  出口康夫 監訳  佐金 武・小山 虎・海田大輔・山口 尚 訳

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,800円
判型 A5判・上製
ページ数 352頁
刊行年月日 2016年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0846-4
Cコード C3010

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

われわれの住むこの世界とは異なる、可能世界は実在するのか? この上なく大胆な枠組みを、明晰かつ説得力ある語り口で展開。可能性や必然性などをまったく新たな形でとらえ直すことで、世界のあり方をかつてない仕方で問いかけ、知的転回をもたらした衝撃作、待望の邦訳。


書籍の目次

序 文

第1章 哲学者の楽園
     1・1 世界の複数性テーゼ
     1・2 様相実在論に何ができるか —— 様相
     1・3 様相実在論に何ができるか —— 近さ
     1・4 様相実在論に何ができるか —— 内容
     1・5 様相実在論に何ができるか —— 性質
     1・6 世界の分離
     1・7 具体性
     1・8 充満性
     1・9 現実性

第2章 楽園にあるパラドックス?
     2・1 あらゆるものが現実的になってしまう?
     2・2 すべての世界がひとつの世界のうちにある?
     2・3 実際よりも多くの世界がある?
     2・4 いかにして知りうるのか?
     2・5 懐疑主義への道?
     2・6 無関心への道?
     2・7 恣意性が失われる?
     2・8 疑いの眼

第3章 安上がりな楽園?
     3・1 代用主義のプログラム
     3・2 言語的代用主義
     3・3 図像的代用主義
     3・4 魔術的代用主義

第4章 対応者か、それとも二重生活者か?
     4・1 良い問いと悪い問い
     4・2 世界のオーバーラップへの反論
     4・3 貫世界的個体への反論
     4・4 このもの主義への反論
     4・5 表象の一貫性への反論

解説 (八木沢 敬)


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年9月4日出来予定

東アジアの社会大変動

末廣 昭・大泉啓一郎 編
A5判・上製・352頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0884-6
Cコード 3036

2017年9月7日出来予定

産業化する中国農業

宝剣久俊 著
A5判・上製・280頁
価格  5,800円
ISBN 978-4-8158-0886-0
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る