書籍紹介

歴史・科学・医学

病原菌と国家

ヴィクトリア時代の衛生・科学・政治
小川眞里子 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,300円
判型 A5判・上製
ページ数 488頁
刊行年月日 2016年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0826-6
Cコード C3022

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

19世紀に相次いで産声を上げた、公衆保健と実験医学。イギリスでは、前者は数々の施策を経て国家医学から帝国医学へと至り、後者は感染症の病因探求の中で進化論を組み込みながら独自の展開を遂げた。本書はそれらの全体像と相互の関係を初めて示し、社会と医学の関係を問い直す。


書籍の目次

序 章
     1 問題の所在と本書の視座
     2 国家医学から帝国医学へ —— 19世紀の保健・衛生政策の概観

  第Ⅰ部 テムズ河 —— ロンドンの衛生改善

第1章 変容するロンドンの暮らし
       —— 病原菌説前夜の混沌
     1 人口の急増と食糧問題・衛生問題
     2 農芸化学の誕生と肥料の大量輸入
     3 チャドウィックとファー
     4 テムズ河の汚染 —— ハサルからフランクランドへ
     5 リービヒの発酵および伝染病理論

第2章 屎尿の利用と衛生施策
     1 衛生政策に着手する
     2 首都下水道委員会
     3 ヴィクトリア時代を代表する大工事
     4 資産としての屎尿
     5 リービヒを担ぎ出したシティ
     6 感謝状とその後
     7 屎尿灌漑と病原毒素

  第Ⅱ部 漂う微生物の本性を追う

第3章 コンタギオンからジャームへ
     1 産褥熱から病院熱へ
     2 ボーダレス時代
     3 リスターの化膿防止法と発酵研究

第4章 病原菌理論の時代
     1 バードン-サンダーソンと生体解剖反対運動
     2 進化論と病原菌

第5章 ロンドン国際医学大会
     1 世界の名士が一堂に
     2 微生物学の全面展開
     3 真に国際的な会議
     4 公衆衛生から国家医学へ
     5 ロンドン国際医学大会の意義

  第Ⅲ部 スエズ運河 —— 帝国時代の医学

第6章 コレラとスエズ運河
     1 1883年のエジプトにおけるコレラ流行の注目点
     2 「コレラとコンマ菌に関するコッホの理論を論駁する」
     3 スエズ運河をめぐる情勢
     4 エジプトにおけるコレラの流行
     5 フランスおよびドイツのコレラ調査団
     6 ドイツとフランスの動静

第7章 病原菌と帝国
     1 イギリスの反撃準備
     2 クラインとギビースのコレラ調査
     3 報告書の提出とローマ国際衛生会議
     4 報告書検討委員会メモ
     5 「論駁」 の国内評価
     6 医学は帝国の道具なり

終 章
     1 団結して闘う医師たち —— 細菌学研究所を民間で
     2 本書を振り返って


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年6月15日出来予定

新版 変動社会の教師教育

今津孝次郎 著
A5判・上製・376頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0877-8
Cコード 3037

2017年6月19日出来予定

見えない産業

沢井 実 著
A5判・上製・340頁
価格  5,800円
ISBN 978-4-8158-0878-5
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る