書籍紹介

物理学

物性論ノート

佐藤憲昭 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 2,700円
判型 A5判・並製
ページ数 208頁
刊行年月日 2015年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0825-9
Cコード C3042

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

今度こそ納得! 振動・波動の基礎から、磁性や超伝導などの多体効果に至るまでを、大胆な構成と、類書にはない記述で解説。物理系や電気・電子系、物質・材料系学生など、初学者のつまずきに対する絶妙なフォローで、物性論の精髄をマスターする一冊。


書籍の目次

はじめに

第1章 まずはバネの振動から —— 古典力学の復習
  1-1 1個の質点からなる振動系: 単振動
  1-2 2個の質点からなる連成振動
  1-3 バネで結合された2つの振り子の系
  1-4 モードの一般的な求め方

第2章 数が増えるとどうなるか —— 多自由度系の力学
  2-1 モードの形と固有振動数
  2-2 分散関係と分散曲線
  2-3 結合振り子
  2-4 連続的な弦

第3章 弱くなったり強くなったり —— 摩擦や外力の効果
  3-1 減衰振動と強制振動
  3-2 多自由度系: 減衰のある場合
  3-3 物性論への展開

第4章 1次元を進む波 —— 進行波と格子振動
  4-1 進行波
  4-2 格子振動

第5章 2次元を進む波 —— 実格子と逆格子
  5-1 2次元空間の波
  5-2 逆格子空間
  5-3 格子波と波数ベクトル
  5-4 ブリルアン・ゾーン
  5-5 ブラッグの反射条件とラウエの回折条件
  5-6 フーリエ変換

第6章 波を粒子として見る —— フォノンを例として
  6-1 1自由度の調和振動子
  6-2 多自由度の調和振動子系
  6-3 固体の比熱: 量子統計の基礎

第7章 波と粒子に折り合いをつける —— 波束という概念
  7-1 波と粒子
  7-2 フーリエ変換と波束
  7-3 群速度と位相速度
  7-4 量子論と古典論

第8章 電子を波として見る —— 自由電子モデル
  8-1 電子の波動関数
  8-2 自由電子モデル
  8-3 状態密度
  8-4 量子力学の実験的証明

第9章 電子の進行波と定在波 —— バンド理論
  9-1 エネルギー・バンドの形成
  9-2 周期ポテンシャル
  9-3 エネルギー・ギャップ

第10章 電流を流す物質、流さない物質 —— 電気伝導
  10-1 金属と絶縁体
  10-2 金属の電気伝導
  10-3 絶縁体・半導体の電気伝導

第11章 多体問題の面白さ —— 磁石と超伝導体
  11-1 磁石
  11-2 超伝導体


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月1日出来予定

ポスト・ケインズ派経済学

鍋島直樹 著
A5判・上製・352頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0862-4
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る