書籍紹介

政治

現代アメリカ選挙の変貌

アウトリーチ・政党・デモクラシー
渡辺将人 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 4,500円
判型 A5判・上製
ページ数 340頁
刊行年月日 2015年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0824-2
Cコード C3031

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

アメリカ政治は選挙で動く。コンサルタント主導のメディア戦略では手の届かなかった多様な人々をいかにして摑んでいくか。オンライン技術とともに新たな潮流が展開する選挙民対策の現場から、デモクラシーの進展と分裂の可能性をともに孕んだアメリカ選挙の現在を浮彫りにする。


書籍の目次

序 章

第1章 アメリカの政党と選挙 —— アウトリーチ戦略の文脈
     1 なぜアウトリーチ戦略が重要なのか
     2 先行研究の批判的検討
     3 アメリカ政党政治の中に位置づけるために
     4 本書の課題

第2章 人種・移民・宗教をめぐる集票 —— アウトリーチの開花とその軌跡
     はじめに
     1 アクター・活動・対象
     2 起源と開花
     小 結

第3章 「地上戦」 の復興と新技術の融合
       —— 「オバマ選挙」 以後のアウトリーチ戦略の展開

     はじめに
     1 2008年選挙 —— 人種アウトリーチと地上戦への回帰
     2 2010年選挙 —— 保守派の草の根運動とヒスパニック票
     3 2012年選挙 —— 「ビッグデータ選挙」 とアウトリーチ
     小 結

第4章 予備選挙・党大会・政権運営 —— 「コミュニケーション空間」 の誕生
     はじめに
     1 アウトリーチ戦略の効果 —— 新しい 「コミュニケーション空間」 の創出
     2 アウトリーチ戦略の限界 —— その範囲と効果の多様性
     小 結

終 章 デモクラシーの変容とその未来


受賞紹介


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月1日出来予定

ポスト・ケインズ派経済学

鍋島直樹 著
A5判・上製・352頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0862-4
Cコード 3033

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る