書籍紹介

経営・産業

ものづくりを超えて

模倣からトヨタの独自性構築へ
和田一夫 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,700円
判型 A5判・上製
ページ数 542頁
刊行年月日 2013年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0742-9
Cコード C3034

書籍画像のサムネール書籍画像のサムネール

書籍の内容

よく知られた 「かんばん方式」 の背後にあるものを徹底的に探ることからはじめ、多様な顧客ニーズへの対応や、遅れた海外展開まで、トヨタの巨大な生産システムを支える、一貫した 「情報」 への取り組みを明らかにし、企業にとっての独自性とは何かをあらためて問いかけた渾身の力作。
従来のトヨタ生産方式のイメージを大きく覆した力作 『ものづくりの寓話』 (日経・経済図書文化賞受賞作) の完結編。


書籍の目次

第1章 「かんばん」 から何が見えてくるか?
     1 「かんばん」 とは何か? —— 先達に学ぶ
     2 「かんばん」 と帳票は関係があるのか?
     3 なぜ外注かんばんにバーコードが付いているのか?
     4 最終組立ラインではラベル (張り紙) がなぜ今でも使われているのか?
     5 「かんばん」 は情報システムとは無縁なのか?
     6 部品購入業務に情報システムはどのように関わったのか?
     7 いつ、なぜ、何が契機で 「かんばん」 が導入されたのか?
     8 なぜ 「かんばん」 は必要なのか? なぜ円滑に動いているのか?
     9 なぜ現在のスーパーマーケット方式の理解が生まれたのか?

第2章 顧客の多様な需要に対し、いかに迅速・効率的に応えるか?
     1 誰が最終製品を顧客に届けるのか?
     2 二社体制が成立したのは、どのような経緯を経てなのか?
     3 二社体制の効率的な運営のために、どのような方策がとられたのか?
     4 合併前に業務の統合・効率化はどこまで進展していたのか?
     5 再合併によって業務は効率的になったのか?

第3章 なぜトヨタの海外展開は遅かったのか?
     1 トヨタの海外展開の特徴は何か?
     2 トヨタはどのように海外へ進出したのか?
     3 1970年代初頭、トヨタは海外組立工場をどのように展開していたのか?
     4 なぜトヨタの海外生産の展開は遅かったのか?

終 章 トヨタの独自性とは何か?
     1 なぜ本書の副題に 「独創性」 ではなく 「独自性」 を用いたのか?
     2 「かんばん」 が生産システムを統御しているのか?
     3 外注かんばんの記載はずっと変わっていないのか?
     4 「かんばん」 に記載される 「品番」 改訂にはどのような意味があったのか?
     5 工程全体を把握するにはどのようにすればよいのか?
     6 なぜ部品組立表は必要なのか?
     7 部品表をどのように作成したのか?
     8 部品表がデジタル情報として処理できると何が変わるのか?
     9 トヨタの海外展開には部品表は関係がなかったのか?
     10 「生産」 を 「管理」 する仕組みを、なぜ簡単に模倣できないのか?


書評紹介


関連書籍 『ものづくりの寓話』


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年8月1日出来予定

祖父母であること

安藤 究 著
A5判・上製・272頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0882-2
Cコード 3036

2017年8月1日出来予定

朝鮮外交の近代

森 万佑子 著
A5判・上製・360頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0883-9
Cコード 3022

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る