書籍紹介

日本政治外交史・国際政治史

日本帝国と委任統治

南洋群島をめぐる国際政治 1914-1947
等松春夫 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,000円
判型 A5判・上製
ページ数 336頁
刊行年月日 2011年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0686-6
Cコード C3031

書籍画像のサムネール

書籍の内容

「文明の神聖なる使命」 とは —— 。帝国主義と新外交の狭間で生み出された、国際連盟による委任統治制度は、列強がせめぎあう太平洋に何をもたらしたのか。「仮装された植民地」 として日本が支配した 「南洋群島」 を軸に、20世紀前半の国際政治と日本の対外政策の展開を鮮明に描き出す。


書籍の目次

序 章

第1章 國際聯盟の委任統治制度
   1 創 設
   2 問 題
   3 終 焉
   4 残された課題

第2章 南洋群島の取得から委任統治へ 1900-30
   はじめに
   1 前 史
   2 ドイツ領南洋群島の占領と戦時交渉
   3 パリ講和会議と南洋群島の分配
   4 ヤップ紛争からワシントン会議へ
   5 静謐な十年

第3章 國際聯盟脱退と南洋群島委任統治の継続 1931-35
   はじめに
   1 満洲事変の南洋群島への波及
   2 委任統治継続をめぐる交渉
   3 委任統治の継続
   おわりに

第4章 南洋群島とドイツ植民地回復問題 1933-39
   はじめに
   1 ドイツ植民地回復問題
   2 南洋群島をめぐる日独交渉
   おわりに

第5章 ポスト・ワシントン体制の模索と南洋群島 1934-39
   はじめに
   1 新秩序の模索
   2 太平洋中立化構想と南洋群島
   3 南洋群島をめぐる太平洋戦略
   おわりに

第6章 大東亜共栄圏と南洋群島 1939-45
   はじめに
   1 三国同盟と南洋群島の 「併合」
   2 南進拠点としての南洋群島
   3 絶対国防圏の崩壊と南洋群島
   おわりに —— 日本の南洋群島戦後構想

第7章 繰り返される歴史 1942-47
      —— 戦後処理と南洋群島

   はじめに
   1 戦時外交と南洋群島
   2 戦後交渉と南洋群島
   3 戦略信託統治
   おわりに

終 章


書評紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【上巻】

村井明彦 著
A5判・上製・328頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0869-3
Cコード 3033

2017年3月29日出来予定

グリーンスパンの隠し絵 【下巻】

村井明彦 著
A5判・上製・288頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0870-9
Cコード 3033

2017年4月3日出来予定

核密約から沖縄問題へ

真崎 翔 著
A5判・上製・270頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0871-6
Cコード 3031

2017年4月7日出来予定

科学とモデル

マイケル・ワイスバーグ 著
松王政浩 訳
A5判・上製・328頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0872-3
Cコード 3010

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る