書籍紹介

経済

新版 経済思想史

社会認識の諸類型
大田一廣・鈴木信雄・高 哲男・八木紀一郎 編

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 2,800円
判型 A5判・並製
ページ数 364頁
刊行年月日 2006年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0540-1
Cコード C3033


書籍の内容

ヒュームからサミュエルソン、ガルブレイス、センまで、25人の代表的経済学者の経済・社会認識の歩みをその人物・思想・理論から平易に解説した好評テキストの新版。 限界革命以前・以後の展開をたどるとともに、経済学における社会認識・思想の規定的役割に迫った最良の経済思想入門。


執筆者一覧


書籍の目次

序 章 「経済学」 と経済思想史

  第Ⅰ部 経済学の古典的世界

Ⅰ-1 デヴィッド・ヒューム
     近代文明社会の哲学的・社会科学的基礎づけ
Ⅰ-2 ジェイムズ・ステュアート
     市場制御の経済学
Ⅰ-3 フランソワ・ケネー
     再生産の秩序学 —— 啓蒙の世紀の光のもとで
Ⅰ-4 アダム・スミス
     慣習と秩序 —— 商業社会における自生的秩序の解明
Ⅰ-5 ジェレミー・ベンサム
     社会工学者 —— 治政と管理の経済学
Ⅰ-6 D・リカードウとT・R・マルサス
     スミス批判の二類型、生産の経済学と需要の経済学
Ⅰ-7 ジョン・S・ミル
     モラリストの経済学
Ⅰ-8 カール・マルクス
     認識と変革のディアレクティーク
Ⅰ-9 カール・G・A・クニース
     ドイツ歴史学派の倫理的経済思想

  第Ⅱ部 現在経済学の諸相

Ⅱ-1 W・スタンレー・ジェヴォンズ
     科学者から経済学者へ
Ⅱ-2 カール・メンガー
     主観主義の経済学
Ⅱ-3 ゲオルグ・ジンメル
     貨幣経済社会と近代性
Ⅱ-4 マックス・ヴェーバー
     生の不協和音と歴史の悲劇
Ⅱ-5 レオン・ワルラス
     純粋経済学の社会哲学的基礎
Ⅱ-6 アルフレッド・マーシャル
     新古典派経済学の原像
Ⅱ-7 ソースティン・B・ヴェブレン
     経済学の進化論化と文化人類学的再構成
Ⅱ-8 ジョン・メイナード・ケインズ
     「古典派」 の重力圏外への扉
Ⅱ-9 ヨーゼフ・A・シュンペーター
     資本主義のアイロニーと企業者
Ⅱ-10 ピエロ・スラッファ
     寡黙な生涯と経済学の革新
Ⅱ-11 フリードリッヒ・A・ハイエク
     社会の自生的秩序化作用の利用
Ⅱ-12 カール・ポランニー
     実体=実在としての経済を求めて
Ⅱ-13 ポール・サミュエルソン
     経済学を 「科学」 にすること
Ⅱ-14 J・K・ガルブレイス
     時代の不安に切り込んだ通念批判者
Ⅱ-15 アマルティア・セン
     近代経済学の革命家

終 章 経済学の冒険


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年7月18日出来予定

私にはいなかった祖父母の歴史

イヴァン・ジャブロンカ 著
田所光男 訳
四六判・上製・416頁
価格  3,600円
ISBN 978-4-8158-0879-2
Cコード 3022

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る