書籍紹介

自然科学

土壌圏と地球温暖化

木村眞人・波多野隆介 編

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,000円
判型 A5判・上製
ページ数 260頁
刊行年月日 2005年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0509-8
Cコード C3061


書籍の内容

陸域最大の炭素貯蔵庫である土壌が、大気中の温室効果ガス濃度を制御する様子について、全地球規模で捉えると同時に、水田・畑など土地利用形態の変化による炭素循環の違いをあ実例に基づき記述。地球温暖化問題において土壌が果たす重要な役割を解説し、その管理の必要性を訴える。


書籍の目次

目次:

第I編 地球の温暖化と土壌
  第1章 土壌における炭素ダイナミクスと地球環境
  第2章 陸域生態系をめぐる炭素循環
  第3章 森林生態系の炭素循環と土壌有機物

第II編 森林・草地・畑・水田における炭素の循環
  第4章 日本の森林における土壌呼吸の季節変動と炭素収支
  第5章 南関東の森林における土壌呼吸
  第6章 草地における炭素循環とルート・マット形成
  第7章 畑地における土壌呼吸と炭素収支―北海道道央のタマネギ畑における例
  第8章 水田における有機物の分解と炭素循環
  第9章 北海道旭川地域における炭素のストックとフロー

第III編 土壌における二酸化炭素の生成から発生まで
  第10章 異なる土壌間での二酸化炭素発生能の比較
  第11章 土壌中における二酸化炭素の化学

第IV編 土壌炭素管理による地球温暖化への挑戦
  第12章 土壌管理戦略にむけて


書籍の書評紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2018年1月17日出来予定

進化倫理学入門

スコット・ジェイムズ著
児玉 聡 訳
A5判・上製・336頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0896-9
Cコード 3012

2018年1月18日出来予定

細胞診断学入門 [第三版]

社本幹博・越川 卓 監修
長坂徹郎・横井豊治 編
B5判・並製・328頁
価格  6,300円
ISBN 978-4-8158-0895-2
Cコード 3047

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る