書籍紹介

哲学・思想・倫理・宗教

ソフィストと哲学者の間

プラトン『ソフィスト』を読む
納富信留 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,800円
判型 A5判・上製
ページ数 432頁
刊行年月日 2002年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0414-5
Cコード C3010


書籍の内容

ソフィストの役割は、これまで不当に軽視されてきた。本書は、プラトンが「ソフィスト」の活動を徹底的に分析・批判し、ソクラテスを範とする「哲学」の言論がいかに成立しうるかを根本から問い直さざるをえなかったことの意味を考察して、問題としての「ソフィスト」を浮き彫りにする。


書籍の目次

本書を読むにあたって
『ソフィスト』篇の構成

第1章 『ソフィスト』篇をどう読むか
    1 『ソフィスト』の多様な現れ
    2 古代における “ねらい”(スコポス)の探索
    3 『ソフィスト』の基礎問題
    4 哲学的脱線

第2章 ソフィストと哲学者
    1 ソフィストとは何かの問い
    2 哲学者とは何かの問い
    3 高貴なるソフィスト
    4 ソフィストと哲学者の多様なイメージ
    補論1 ソフィストをどう捉えるか

第3章 ソフィストはどう現れるか
    1 ソフィストを定義すること
    2 多様な現れから本質へ
    3 現れの “探究的用法”
    4 「現れ」をどう扱うか

第4章 現れの構造分析
    1 ソフィストの現れの分析
    2 反論すること
    3 ソフィスト、専門家、聴衆
    4 現れの構造

第5章 現れと像
    1 「像」概念の導入
    2 模倣家としてのソフィスト
    3 制作、制作者、作品
    4 呈示、観者、視点
    5 模倣モデルと “現れ/実在” の対比
    6 2種の像
    7 像の定義

第6章 哲学に対するソフィストの反撃
    1 中央部におけるソフィストの反撃
    2 4つの困難の提起
    3 「ない」をめぐる困難
    4 虚偽をめぐる困難
    5 像をめぐる困難
    6 現れをめぐる困難
    7 エレア派とプロタゴラス主義の間

第7章 ソフィストに対する哲学の防衛
    1 中央部における哲学の防衛
    2 対話の可能性(242b-251a)
    3 ディアレクティケーの遂行(251a-259d)
    4 言表、判断、ファンタシア(259d-264b)

第8章 ソフィストの最終定義
    1 現像制作術
    2 知者の模倣
    3 無知者の空とぼけ(イロニー)
    4 矛盾の制作
    5 結論: ソフィストの本性
    補論2 哲学者とソフィストの区別と「ある」と「ない」の対

 あとがき
 註
 参考文献
 引用出典
 事項索引


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2018年4月25日出来予定

歴史は現代文学である

イヴァン・ジャブロンカ 著
真野倫平 訳
A5判・上製・320頁
価格  4,500円
ISBN 978-4-8158-0908-9
Cコード 3022

2018年5月30日出来予定

中国芸術というユートピア

範 麗雅 著
菊判・上製・592頁
価格  11,000円
ISBN 978-4-8158-0909-6
Cコード 3070

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る