書籍紹介

哲学・思想・倫理・宗教

昭和ナショナリズムの諸相

橋川文三 著  筒井清忠 編・解説

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 5,000円
判型 A5判・上製
ページ数 298頁
刊行年月日 1994年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0234-9
Cコード C3010


書籍の内容

『日本浪曼派批判序説』 『近代日本政治思想の諸相』 等々、戦争体験をバネに、個性的文体と脱領域的知性をもって昭和超国家主義の核心にあるナショナリズムの内在的理解とその超克への道を切り拓いた著者の単行本・著作集未収録の入手困難な論考集成。ナショナリズム再考の必読文献。


書籍の目次

Ⅰ 昭和超国家主義の諸相
     1 プロローグ
     2 原初のテロリスト
     3 自我の神秘 —— 日召の場合
     4 異端のカリスマ
     5 「神秘的暗殺」
     6 北一輝の場合
     7 青年将校の場合
     8 ユートピアと超国家
     9 予言と超国家
     10 むすび

Ⅱ 昭和維新の論理と心理
     1 プロローグ —— 第一次大戦と米騒動
     2 昭和維新の原型
     3 昭和維新の基本的論理 —— 北一輝の思想
     4 昭和維新の挫折に至る道

Ⅲ 国防国家の理念
     1 国家理念の変容
     2 「陸軍パンフレット」 をめぐる思想的対立
     3 石原莞爾の思想 —— 国防論を中心に
     4 革新官僚の政治理念

Ⅳ 日本ファシズムの思想的特質
     1 外国人の見た日本ファシズム
     2 「昭和維新運動」
     3 国防国家の理念と運動
     4 天皇制国家とファシズムの矛盾

Ⅴ 日本ファシズムの推進力
     1 右翼団体の結成と内外の諸条件
     2 老壮会の人々
     3 猶存社
     4 ファシズムの共鳴盤 —— 中間層の問題
     5 官僚群の役割

Ⅵ 昭和維新とファッショ的統合の思想
     1 はじめに —— 国家改造意識の萌芽
     2 国家改造への始動 —— 老壮会と猶存社
     3 天皇帰一の改造路線 —— 北一輝と皇道派
     4 総動員体制への改造路線 —— 永田鉄山と統制派
     5 コミュニズムと国家社会主義
     6 維新者の諸類型 —— 民間右翼
     7 総力戦の思想 —— 軍中枢と革新官僚
     8 おわりに —— 日本ファシズムの矮小性

Ⅶ 大川周明

Ⅷ 昭和思想

解 説


関連書籍の紹介


書籍の書評紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2017年5月12日出来予定

放射線と安全につきあう

西澤邦秀・柴田理尋 編
B5判・並製・248頁
価格  2,700円
ISBN 978-4-8158-0875-4
Cコード 3042

2017年5月16日出来予定

戦争国家イギリス

デービッド・エジャトン 著
坂出 健 監訳
松浦俊輔ほか訳
A5判・上製・470頁
価格  5,400円
ISBN 978-4-8158-0874-7
Cコード 3022

2017年5月17日出来予定

今夜ヴァンパイアになる前に

L.A. ポール著
奥田太郎・薄井尚樹 訳
A5判・上製・240頁
価格  3,800円
ISBN 978-4-8158-0873-0
Cコード 3010

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る