書籍紹介

経済

日本植民地経済史研究

山本有造 著

書籍のカバー画像

書籍を注文する

価格 6,000円
判型 A5判・上製
ページ数 320頁
刊行年月日 1992年
在庫状況 在庫有り
ISBNコード 978-4-8158-0174-8
Cコード C3033


書籍の内容

イデオロギー先行型や個別実証型研究の弊を排して、日本植民地総体の全体構造と特質を通貨・関税制度、国際収支、植民地投資等の分析をつうじて析出、その中で各植民地の有する特徴を比較史的に明らかにする。数量経済史的手法に貫かれた斬新な植民地経済史研究。


書籍の目次

 はしがき
 図表目次

  第Ⅰ部 植民地統治の枠組

第1章 日本における植民地統治思想の展開
    —— 「六三問題」・「日韓併合」・「文化政治」・「皇民化政策」
  序 言
  Ⅰ 内地延長主義と植民地主義
    —— いわゆる 「六三問題」 をめぐって
    六三法の成立 / 六三法延長問題 / 六三法から三一法へ
  Ⅱ 保護国論と併合論
    —— いわゆる 「日韓併合」 をめぐって
    朝鮮 (韓国) 保護化 / 「保護国論争」 / 朝鮮 (韓国) 併合 / 帝国の
    拡大と委任立法問題
  Ⅲ 同化主義と自治主義
    —— いわゆる 「文化政治」 をめぐって
    「文化政治」 への転換 / 原敬の同化主義植民政策論 / 同化主義批判
  Ⅳ 一視同仁・一億一心
    —— いわゆる 「皇民化政策」 をめぐって
    「皇民化」 政策の展開 / 徴兵制と参政権 / 国家総動員と 「内外地一元化」
  結 語

第2章 日本における植民地経済支配の制度的基礎
    —— 関税および通貨制度を中心に
  序 言
  Ⅰ 日本植民地関税制度の展開と特質
    統治法上の 「外地」 と貿易上の 「外地」 / 植民地関税制度の展開 / 日本
    帝国 「特恵関税圏」 の構造と特質
  Ⅱ 日本植民地通貨制度の展開と特質
    貨幣上の 「外地」 / 植民地通貨制度の展開 / 日本帝国 「円通貨圏」 の構
    造と特質
  結 語

  第Ⅱ部 植民地経済の構造

第3章 日本植民地帝国の経済構造
  はじめに
  Ⅰ 日本植民地帝国の経済構造
    概観 / 生産力配置 / 貿易マトリックス
  Ⅱ 植民地経営の諸問題
    1930年代の日本経済と植民地 / 食料問題と原料問題 / 投資問題と市場問題
    / 円ブロック形成と外貨問題
  むすび

第4章 植民地朝鮮・台湾の資本形成
  はじめに
  Ⅰ 朝鮮・台湾における経済成長の概観
  Ⅱ 資本形成のパターン
  Ⅲ 政府投資とその資金
  Ⅳ 資本輸入とその形態
  Ⅴ 地場産業における日本資本と民族資本
  Ⅵ 「工業化」 政策の展開と帰結
  むすび

第5章 植民地朝鮮・台湾の国際収支
  はじめに
  Ⅰ 商品貿易と経常収支
  Ⅱ 長期資本と基礎収支
  Ⅲ 短期資本と総合収支
  むすび

第6章 日本の植民地投資
  はじめに
  Ⅰ 植民地投資額の推計
    推計資料と推計結果 / 推計結果の吟味 / 推計結果の限界
  Ⅱ 資金流出と資産蓄積の乖離
    フローとストックの乖離 / 資産の植民地的収奪 / 植民地的利潤の再投下
  むすび

  第Ⅲ部 推計篇

第7章 植民地朝鮮・台湾の 「域外収支」 推計
    —— 資料・手続・結果
  はじめに
  Ⅰ 朝鮮の域外収支
    基礎資料 / 推計手続 / 補論 (朝鮮の対外国収支)
  Ⅱ 台湾の域外収支
    基礎資料 / 推計手続 / 補論 (台湾の対外国収支)
  むすび

 あとがき
 参考文献一覧
 索 引


著者の他の書籍の紹介


関連書籍の紹介


関連キーワードの一覧


関連カテゴリーの一覧


各オンライン書籍販売サービスサイトからも書籍は購入できます。

近刊案内

2018年10月16日出来予定

日本中世市場論

安野眞幸 著
A5判・上製・464頁
価格  6,800円
ISBN 978-4-8158-0921-8
Cコード 3021

近刊書籍の予約を受け付けております。予約をご希望の方は、上の「予約の受付ページへ」をクリックして受付ページへリンクしていただき、そこでご予約の手続きをお願いいたします。刊行次第、商品を発送いたします。

購入について

書籍を購入される方は以下の注文受付ページから必要事項をご記入の上ご注文下さい。

また、個別の書籍紹介ページ上からもご購入いただけます。ご購入に関する詳細については、下の「購入についての説明」をクリックして、説明をご覧ください。

その他の書籍購入方法

小会刊行の書籍は以下のオンラインショップでも取り扱っております。

お問い合わせ

書籍に関するお問い合わせ、その他のお問い合わせについては、下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL:052-781-5027

FAX:052-781-0697


ページの先頭へ戻る